ガイドさんとわたし~

ヘミシンクをして、ガイドさんを感じることで
ガイドさんは私だったと知りました。
どんなときでも「楽しんで」ですね。

としこし?ありがとうございました。

2016-12-31 21:43:16 | こたつ
今日は、あったかいです。





朝から、母の盛りすぎの朝ご飯を頂きました。
ローストビーフと甘いトロトロの玉子焼~とかで、お昼はぜんざいで
夜はしゃぶしゃぶで、たぶんソバも食べるでしょう。


本日は、家からわりと近いので茶臼山~真田丸をめぐってました。
多くて20人くらい?同じ動きをしてる方がおられました。



                       右側が茶臼山古墳


茶臼山で幸村さんの名言看板を読んだり、
そのまま歩いて・・・お寺の・・・かわいいのんみたり



安居神社(梅!?菅原道真さん)の境内にある幸村像と写真撮ってみたり・・・
私はふざけて、サスケの真似を・・・

娘「いくつになった?(幸村役)」
私「ごじゅうごになりました・・・(サスケ役)。」

したりして、よく考えると年末のご挨拶の方もおられたのかな?と
申し訳ない気持ちになりました(時空を越えて謝りにいきたい)。
すみません~。





神社ではおじゃまします~と挨拶をしました。
幸村さんの像と家族3人の写真を私が撮って、娘が「こんぶ」とゆう
ゼリーのようなオブラードに包まれたお菓子を食べたいとゆうので
なんでだろう?と思っていたら、


娘「げんじろうといっしょにたべたいとおもったんよ。」


とゆうので、主人も幸村の最後の場所だとかそうゆう説明しかしてな
いし、私なんかふざけてサスケの真似してるくらいなので、そうゆう
お供え的なことは、全く言ってないんですが、なんかそう思った~と
言ってました。


ただお腹がすいていただけだと思えますが、へぇ~となります。
一緒に食べようと思わないし、そんなこと誰もしてなかったですし。



逢う坂~~


真田山とか夕陽ヶ丘とか(電車乗ったり)けっこうな坂なので、
歩いてるだけでへとへとになって、もう、帰ろうとしたとき、
息子は、真田山の番組内容を覚えていたようで、

息子「あの辺が(真田丸のお堀)発掘調査されてた場所だ~」



と言うので(主人が娘をおぶってるのでカンがさえてない)
行ってみると、本当にその場所で大当たり!笑ってしまいました。

息子「十字に掘って・・・(テレビのコメントどおりを話す)。」

これは~スピなのか?(ちゃうな)(子どもの記憶力すごい)






おつかれ子どもに拒否られました。


散策してる間中、ずうっっと・・・、
こっそりタブレットから、私のヘミシンクで出会った曲をイヤホンで
流して、イヤホンコードにロゴストロンをつけて、カバンに忍ばせて
おきました(サスケっぽく)。
私がロゴストロンを持つより、
音楽からロゴストロンが発信されてる方が美しいかなと思ったので。





いい感じになってたらいいな~とゆう感じです。
自由にエネルギーがつかわれるように祈りつつです。


エネルギーもと?は、ロゴストロンや時空ガイドさんからです。
お散歩中は、時空ガイドさんがそばにいるのをよく感じるので、タテ
ガミにそっと手でふれて、重なる次元を感じてるのが好きです。



めっちゃ大阪やわーー。




そうそう、
朝ご飯食べてるとき、父がヤマザキマリさんと北村一輝さんのイタリ
アのテレビ番組が、めちゃめちゃよかったから撮っておいたから
見たらとゆうので見てました。
イタリアシンクロ?ですが・・・ガイドさん意味が分かりません。





大阪、鳩が多くて懐かしい!


今日の天使の車は、オレンジ色と赤色と真田山で迷ったとき緑色。
女神系?生きろ系?癒やし系でした。




明日は、カメラを買いに行きます~~。




わ~~。







  今年は大変お世話になりました。

  ブログを読んで頂きありがとうございました。

  いろいろありましたが、いい一年でした。(^∇^)

  来年は、また知らない私に出会えるようなのでお楽しみに~

  です(知らないガイドさんが現れた~と受け取ったので)。

  




  






ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 子どもたちと | トップ | だらだら元日 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すれ違うかも! (なお)
2017-01-01 21:59:45
明けましておめでとうございます!

ハルカスが写っててビックリ。こちらにいらしてるんですね。

どうぞ、お帰りもお気をつけて。

(^^)ノシ

コメントを投稿