ガイドさんとわたし~

ヘミシンクをして、ガイドさんを感じることで
ガイドさんは私だったと知りました。
どんなときでも「楽しんで」ですね。

わんだーらいん

2016-10-17 22:09:50 | ころもがえ
今日は、晴れです。
すっきり秋の空です。
夜中から明け方まで、雨が降っていたのでじめっとしてます。





ちゅんちゅん鳥のさえずりも聞こえてなかなか平和~です。
汗ばむくらい暑いので、蜜蜂たちがよろこんで働いてます。
お昼に家に帰ると、ブンブン生き生きされてました。
蜂が飛び回る中、郵便物を受け取るって、めっちゃ田舎でいいです。


YUKIちゃんのワンダーラインの気分です(今めちゃ聞いてます)。


♪ワンダーライン♪つなぎあって 生まれてく空~ ♪


・・・ばらばらっと綴られた歌詞が好きです。



昨日の娘の作品。



これも3。
球体が乗っていておもしろい。
イメージでみた塔みたい。


今日、友ちゃんのおばあちゃんに昨日のことをチクって「怒ったあと
って自己嫌悪で、ママには言えないので、おばあちゃんに謝っておき
たい。」と相談してみましたら、「気にすることない。怒ってもらっ
てよかった。」と言わせた(言ってもらった)。


ドカンと怒ってしまって、めちゃめちゃ自己嫌悪になるって、どう?
と仕事中にガイドさんに問いかけをしましたら、

「もう、気がついてるから、しっかりハートで受け止めるように。」

と言われて、修道女さんとハウル先輩と坊主の解放・・・?
自分のことだと客観的に見れなくて困るんですが・・・

前の車占いも、2515。いい変化。楽観的に。

たぶん・・・、


集団に逆らったけど、自分に正直に生きたのだから本望だ~~。


とかでいいのかな?

もうちょっと、マシなやわらかい話し方ができたらよかった~(笑)。

キレるまで溜め込まずに、じっくり分かり合えるよう話せばよかった。

どうせキレて言うんだから(笑)・・・だったら・・・もっと。

違う方法があったのかもしれない。

いやいや、分かり合えない時代だったんだ~~とか。

言っても悪くはないし・・正直さは・・・自分らしさともいえる。


・・・行動してしまって異端だと笑われて、悲しくてツラかった~。

誰にも分かってもらえなかった・・・孤独だった・・・でも


殺されても、これはハートからの意思なのだから変えられない。
何度、身体がなくなっても、こればかりは変わらない。
誰かを好きになることは、神に祈りを捧げるより尊い。
神の名のもとに集結できない。
ひとりひとりの中に神がいるから・・・
ひとりひとりが神なのだから
だから人は尊いと思うんだ・・・とかかな。


ハウル先輩目線になってきた・・・。





なので、お遍路することはもうあり得ないのでヨロシクです。
そういえば、お先達さんに「次回は来なさい!」と言われてるとき、
父がささっと間に入ってくれて「すんません」って言ってくれた。
たぶん、父は私が行く必要はないなと感じてくれてると思う。


家族のバランス・・・私は離れて四国で暮らして主人の家にいる。
たぶん、リーディングしてもらったときも、お姉さんに任せていい
ようなことを言ってもらったのを思い出しました。
うまく、その情報につながってる?・・・憶えててよかった。今。


父も母も姉も、私が体験できないことを、体験して見せてくれてる
私は体験してないけれど、家族を通して貴重な体験させてもらってた
みんなただ懸命に生きてる。
だから、私がいて・・・私と主人はこうゆう今を生きてる。
表現が追いつかないけど、こう家族ってドラマチックだな~と思う。
ちゃんと、私は守られているって・・・なんかハートが感じてる。


コンプリートできたかな?(すっきりしてる~)


今日は、赤色と黄色めっちゃ生き生きです。
黄色のナンバーが7と4なので、7を調べると信じて進め~ですね。
あとは、まさかの黒色。
向き合えたでしょうか?



           この前は3羽優雅に飛ぶ練習をしてました。


そういえば、主人がいい夢をみたそうで。
はやくに亡くなったいとこの女性と私がすごく仲良く話していて
それを見て、主人はめちゃめちゃうれしかったらしいです。
泣きそうになったらしいです。

私「私がしそうなことやなぁ(F27かな?)。」

主「そうやね。」

って・・・言ったのか!?




♪ジャジャン


♪船長さんへ ワンスモアキス♪


♪夢の彼方までワープしてんだ♪





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ぐるぐるまわる | トップ | ささいなせんたく »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL