ガイドさんとわたし~

ヘミシンクをして、ガイドさんを感じることで
ガイドさんは私だったと知りました。
どんなときでも「楽しんで」ですね。

ささいなせんたく

2016-10-18 19:47:23 | ころもがえ
今日は、晴れです。
昨日よりは涼しいけれど、暑いです。





主人「うううわああああああ!」

と今朝、大きな声でリビングに入って来た主人くん。

主人「さかながしんでるよ~おおおお。びっくりした~~~。」

さかな、さかなと言って、名前つけてなかったな・・・ごめん。
「さかな」ってゆう名前だったとも言える。
「さかな」さん自身も、なんちゅう家族やと苦笑ってるかも。

さかなの寿命って知らないけれど、この子は二年前ヘミシンクを始め
たころに家に来たんだよね?と・・・不思議なタイミングであの世
に行ってしまったので、私の成長を守ってくれてたのかな~と
ちょっと、しみじみ思ってるところでした。

何気に、みんなの癒やしになっていた子で・・・また家に来てくれる
ことを祈ってもいいかな?迷惑してたりして・・・ありがとう・・・
エサをあげようと近づくと、チャプンっと水を跳ねてよろこんでくれ
たり・・・思い返したら涙が出てきた・・・さみしくなります。




娘が、朝からと学校から帰ったあとに、進撃の巨人をまた見てます。
「きゃー。リヴァイ~~。」とか言ってます。
ちょっと前まで、巨人が来る!とめそめそしてたのに~なんで?
なんか、意味あるのかな~?・・・アタック・・・オンタイタン?



黄色の天使の車にイキイキ会いました。



職場に「カエルがおる」とjが言っていて、ほっとこうと去ろうとし
たら、jが「どうにかしないとダメよね?」と言うので、どうにか
するのか・・・捕まえられるかな・・・捕まえれそうにみえて、いざ
行動すると実力が伴わないため、逃げられるだろうからほっとこうと
私は思ったんですが、jが「どうしよう」と言うので、できるかなと
ふわっとつかむと、あっさり手(手袋してる)の中にいてくれて
ドアをガッと開けて、ポイッと入らないでね~と出したんですが
カエルの恩返しを私も期待していいのかな(笑)。


白くみえる淡い緑色のような不思議な色のカエルでした。
エメラルドグリーンのカエルさん~ミカエルさんのダジャレかな。
イナゴもアスファルトの隙間に卵を産んでるようなのを目撃したり
生き物たちの様子はかわいらしいです。
大丈夫なのか?と聞いてまいますが。




解放スッキリすると、ごそっと何も書くことがないな~となりますが
これも気のせいかもしれません。
なんかかんか書いてますね。


うとうとお昼寝して・・・、ガイドさんに会えません。
会おうとして、会うを練習してます。
意識を変えて、練習続けます。


・・・ヒーリングのついでに会うとかの方が会えそうな気がする。
目的がやっぱりいるような感じですね。







2014年の1月末あたりからゲートウェイを聞き始める、少し前に
集団お遍路に違和感を感じて、見えない世界の本当のことを知りたく
て、姑が勝手に霊視してもらって「私が悪い」とかいろいろ言うの
も手伝って、自分で見れたら!とヘミシンクを始めたんですよね。
(ガイドさんの方向転換のさせ方が、いらっと戦法だと気がつく)


なんか振り返りの季節です(すみません)。


これ無理だな~と思いながら、睡眠学習を続けて、リラックスを覚え
て、ししょーのいっせい遠隔ヒーリングを受けたんですよね?
ちゃんと、緑色の六角形が天井にみえて、そこから自分のハイアーセ
ルフのエネルギーが流れてくるとゆうものでした。


ししょーは一回だけ?だけど、時間差があるので、前後の日も何回か
試して下さいとのことでしたので、3回試しました。欲張りだ。
なんか寒い日で、バレンタインあたりだったような?


二回目のとき、目を閉じたら天女風の観音様風の羽衣がゆらゆらした
シルエットが、「マジに見えたよ!」となりまして、すごいな遠隔!
とか思ってましたね。
あれ・・・も気のせいでなくて、ちゃんと女型の巨人ではなくて
35のどなたがが見えていたんですよね・・・これがリボンの天使?
翼の代わりにリボンで包んでくれてれる感じの天使なのかな~。


こうして、よくよく思い返すと・・・
ひとりで独学でしてないので、私の場合参考になってないような?
独学っぽいけど、独学でないことに気がつきました。
ワークめちゃ参加してるし。


生きてる中で、お遍路しようがしまいができヘミシンクしようが
しなかろうが関係ないと、思いますでしょ?


生きることのメインの作業ではないから。


でも、このメッセージカードが届いて、私はやっぱりあのことを気に
してるんだな~とうっすら気がつきました。
お遍路しながら、ヘミシンクをしたらもっと楽しいのではないかなと
思いがちですが、あれもこれもはなくて、実はもっともっと自分が
シンプルになっていくことが、生きることなのかなと思います。


姉の気持ちに無理に応えたり、主人の価値観に合わせようとしたり
一見、やさしい人ではあると感じますが、そうではなくて
自分にまずやさしくしてあげることが肝心なんだなと気づきました。
自己犠牲自己嫌悪は生きてないとゆうことのような気がしました。


周りにある世界は実は私で、少しずつ好きになっていくことから、
自分を好きになっていくことがなんとなくできてきてるような感じ。
でも、まず自分から。


初めてししょーのお店ネコオルで見つけた石は青とピンクの石です。
石なんて選べないけど、買ってみたいとふと思ってカートをみると
ふわっとハートが動く感じがしてふたつ決めました。
フローライトとローズクォーツで、吸い込まれる感じでした。


ガイドメッセージ*カードが目的なのもあります(もちろん)(笑)。


私のガイドさんってどんな人だろう?あの羽衣の人かな~と開けると


嗚咽・・・胸の奥の奥から、涙がいっぱい溢れてきて・・・ううう~
ぎゅふ~~っと声をなくして泣いてしまいました。
おさまるまで時間が必要でした。


描かれてるガイドさんが、流産した私の子どものらなくんだったから


メッセージが分かりにくかったけれど・・浮かんだのがお遍路のこと
で、どうでもいいことのはずなのに、なんで?本当にそのこと?と
何度も何度も自分に聞いて、その心の動きに本当にびっくりしました。


1ヶ月経っても、お遍路を辞めることしか思いつかなくて・・・
だから、2ヶ月くらいで、辞めると決めました。
姉にはまだ言ってなかったけど、自分が自分に約束したんです。
私は集団から抜けて、見えない世界をもっと見たいと約束しました。
本当に、端からみるとどうでもいいような選択が人生の選択でした。


そう思うと、いろいろちっさい選択を私たちはしてるんですよね。


「葉は毎年出てきます。
 自分の中で毎年起こる出来事はなんですか?
 それを辞めたい時は、意識してください。
 それだけで、悪い出来事は良い出来事へと変化します。」


を、らなくんは教えてくれました。
        ブルーフローライトもローズクォーツも
        らなくんっぽいな。
        青い天使の車はフローライトのときもあるよ~
        って言ってる?


ささいなどうでもいいような選択を、


 


心地よくハートから選択すること。











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« わんだーらいん | トップ | あおいころ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL