梅様のその日暮らし日記

その日その日感じた事や世間で話題の事について自分なりの感想や考えを書いていきます。

劣化してはいないか日本人②

2017-08-30 14:25:27 | 日記
  「通りすがりの音楽ファン」さん、繰り返しコメントをいただいて有難うございます。本来なら更にそれにご返事を差し上げなければ失礼に当たるのですが、私の韓国そのものに対する立ち位置というものがあり、この先は政治・外交・謀略がらみ等に触れていかないと答えになりません。そうなると荒れたブログになる恐れがありますので、今回はここで踏みとどまらせていただくしかないことをご理解いただければ幸いです。このブログをお読み下さっていらっしゃる皆さんは、関心をお持ちであれば「通りすがりの音楽ファン」さんからのコメントの方に目をお通しください。

  では、昨日の続きです。劣化してはいないか日本人。前回は電車内での座り方で本人が知らないところで、汚い言葉で他人をこき下ろしている皆さんについて意見を述べさせていただきましたが、現実はもっとむごいところまで来ています。

  中国の路上、それも周囲に通行人が何人も写っているような場所で撮影された写真を掲載し、写っている人物に対する論評が加えられています。道端でウンチをしている姿、更には若い女性がパンツを下してオシッコをしている姿が撮影され、これが中国人の真の姿だ、といった論調でこき下ろされています。そのまま読めば、中国人はトイレという場所を利用せず、14億人が男女を問わず道端で排便しているかのような誤解を与えます。

  私は何度も中国に行っており、合計すれば日数にして半年くらいに相当しますが、こうした光景は一度も見たことがありません。もちろん銀座のデパートの玄関脇で中国人旅行者がオシッコをしていたことがあるという報道は読んでいますが、だからといって皆が時と所をわきまえずやらかしている訳ではないことは確かです。これは悪意に満ち過ぎていると感じ、私もコメントを投稿したのですが、半年ぐらいで何がわかる!と、中国に行ったこともない人から訳のわからない逆襲をされてしまいました。

  私には、路上で排便をしている人間を見かけたからといって、その人にカメラを向けるという神経の方が理解が出来ません。まして若い娘の放尿シーンを撮影するなど、変態のする事としか思えないのです。しかし、現実にはこうした写真が何度も使い回しされ、中国人がいかに遅れており、衛生観念に欠けている、野蛮で未開な民族であるかと言いたい人たちが結集して、拍手喝采するネタとなっています。こうした投稿に寄せられるコメントは、99パーセントが、投稿者に同意し、中国人を貶めて歪んだ優越感に浸っているものばかりです。残りの1パーセントは私です。

  先日の白昼、北池袋で撮影された動画が投稿されていました。北池袋という地域は、もはや中国語が標準語といっても差し支えない場所となっており、観光地ではない、生活を伴った中華街となっています。夜は中国人マフィアが支配する地域です。その路上で、真昼間からズボンもパンツも脱ぎ捨て、尻を丸出しにした中国人が同じ中国人女性をレイプしようとしている現場の光景です。女性は助けてください!と大声で助けを求めており、向こうの方から男性が救助のために走ってくるところで投稿動画はカットされています。

  このシーンについては、北京在住の中国人からコメントが寄せられたとあり、「中国なら誰も助けない。」とあったということですが、誰が日本語に訳したのかも不明です。ご時世を考えたら、日本人が書き込んだのではないかとさえ疑ってしまいます。

  寄せられるコメントは当然、中国人を徹底的にののしるものばかりです。しかし、私には、目の前でレイプされようとしている女性がいるのに助けようという意思もなく、悠長にスマホを向けている人の神経の方が理解できません。何より、被害者の女性の顔がレンズの方を向いて、小さいながらもしっかり写っている動画をFacebookで一般公開した人の神経が理解できないのです。

  これに対しては、後に警察で証拠として使えるのだから撮影者は悪くないという意見が相次いだことも私には信じ難いことでした。間が悪ければ、婦女暴行未遂の証拠映像ではなく、婦女暴行が成立した場面の証拠映像になっていたかもしれないではありませんか。撮影者は一体どこまで撮影を続けるつもりだったのでしょう。

  証拠映像になるではないかと投稿した人たちに対しては、言いたいことがあります。証拠映像にするのであれば、警察に提出すれば済むことです。Facebookに投稿などしてはなりません。まして被害者の了解を得る意思などあるはずも無く、現実に了解など得られるはずもなく、実に自分勝手な興味本位、あるいは単に中国人に対する悪口雑言を吐きたいがために投稿したに過ぎないでしょう。そんな映像を見て拍手喝采し、中国人全般に対する憎悪をあおって恥じない人たちを、同じ日本人として恥ずかしく思いました。

  スマホで誰にでも簡単に画像が撮影できるようになったために、日本人のモラルは間違いなく低下したと思います。スマホのカメラが、こんなかわいい花を見つけました的な投稿に使われるなら良いのですが、手軽に撮影できる機器を手にしたために、大切なことをすっかり忘れてしまい、自分が何をしているのかさえ分からなくなってしまった人が沢山現れています。

  とても嫌な気持ちになるのは、正論を吐いてもこうした人たちには全く伝わらないということです。彼らは今日もまた街に繰り出しては、勝手に他人の画像を撮影し、本人のあずかり知らぬ場所で因縁をつけまくることに快感を覚えているのでしょうか。情けない時代になったと言うしかありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

劣化していないか日本人①

2017-08-29 16:36:16 | 日記
  先日ネット上にこんな投稿がありました。添えられている写真は、スエット上下かと思えるような楽な服を着た若い女性(顔が一応隠されているので、投稿者によれば、若い女性とのこと。)が、乗客がほとんどいないと思われるガラガラに空いた電車の座席で、左膝はあぐらのように折り曲げ、右脚は立膝にして座っています。靴はしっかり脱いでいます。右手にはスマホを持ち、何やら熱心に見ているか打ち込んでいる様子。彼女の両側には全く人の姿も気配もありません。

   投稿者は自分がスマホで撮影したこの写真を添えて、この女性についてひどく腹を立てています。こんな行儀の悪い座り方で良いのかと、全国民に向かって訴えんばかりの勢いです。これに続く皆さんのコメントも、育ちが悪い、家の躾がなっていない、日本人ではないのではないか?誰も注意しないのか?日教組のせいだ・・・・。

   もし私の目の前にこの光景が繰り広げられたとしても、まあ、随分リラックスしちゃって・・・という程度で、取り立てて腹も立たないし、家に帰るころにはそんなことはきれいに忘れてしまって、家人に話すことすらないと思います。少なくとも私にとっては取るに足らぬ光景でした。しかし、この後延々と彼女に対するののしりのコメントが続いたのです。

   更に数日後、今度は一人の老人が同じ状況で、皆さんの攻撃にさらされていました。今度は顔すら隠されていません。写真のお爺さんは、誰もいない席で、横向きに座り、靴がシートに触れないように足首から先は外に出しながら、右足を伸ばして座席の上に載せています。要は先ほどの女性の例に加えて、年寄りだってこんな悪い奴がいる、と言いたい投稿なのです。

   私がこの写真を見て真っ先に感じたのは、「お爺さん、右足が疲れてるんだな。」ただそれだけです。少しの同情心が湧くだけで、この老人を責め立てようなどという気持ちは微塵も起きては来ませんでした。しかし、次々と寄せられるコメントはこのお爺さんを手厳しく非難、もしくはののしるものばかり。これがまたしばらくの間、延々と続いたのです。

   最近ネット上ではこのように、実質的に迷惑にもなってはいない他人の些細な落ち度を取り上げて、やり玉に挙げる例が増えているように思います。そこには少々屈折した心理を感じてしまうのですが、間違った受け止め方でしょうか。なんだか、正義の名をかりた、個人の鬱憤晴らしのような気がしてならないのです。私の目には、とてもみみっちい、恥ずべき行為に見えます。

   この話には続きがありますが、長くなるので本日は全編だけに留めさせていただきます。とにかく皆さんの心に余裕がなさ過ぎる、というのが前編の結論です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

反韓 VS KPOP

2017-08-25 16:39:18 | 日記
  KARA・少女時代・後LOVELYZ さん、いつもコメント有難うございます。日本のアイドルはKPOPの劣化版に陥るのは避けて、独自の路線で新しい世界を追求すべきだという趣旨賛同いただいて、ほっといたしました。

  この内容に対しての反応は、①もともとKPOPがJPOPをパクったのだ。という意見と、②日本はKPOPよりもアメリカン・ポップスの影響下にあるので問題ない、 という二種類の意見を他の方から頂いております。この二つの意見を読んで思ったのは、この人たちは実はKPOPをろくに知らないし、テレビで音楽番組もほとんど見ていないのだろう、ということでした。

  実は私は政治的には韓国という国の日本に対するやり方には大いに腹を立てているのですが、政治と音楽の世界はまた別と割り切っております。しかしそのためによく反韓の皆さんと衝突することがあります。

  先日はTWICEとBLACKPINKについてそれぞれ別の方が投稿をされていたのですが、共通しているのは、この投稿の内容に賛同する皆さんのコメントが、「①日本に来るな!②全員整形で、同じ顔で、見分けがつかんわ!③枕営業売春婦!④そもそもこんな奴ら知らんぞ!人気なんてあるわけない!」という趣旨を違う表現で書き込んでいました。

  共通して言えるのは、このグループは今時の若い日本人の女の子たちのあこがれの的になっている双璧であるという現実を知らない、ということです。そもそもKPOPに関心の無い人が、KPOPの新しい牽引グループの存在など知る由もないのですが、彼らはそういう風には考えません。KPOPのアイドルが日本で人気があるのは許せないというちょっと捻じれた意識が発酵して、KPOPアイドルが日本で人気があるはずがないという断定に至っているようです。

  気がついて見れば私は、KARAも少女時代もクレヨン・ポップもAPRILもAPINKもTWICEも、生の舞台を鑑賞しました。もちろんLOVELYZも先日鑑賞したばかりです。それぞれ満員にできる会場の大きさは様々ですが、多くのファンを集めていることは間違いありません。TWICEとBLACLPINKは近い将来ドーム公演を実現すると予想しています。

  反韓意識からKPOPの存在自体を無いことにしようとする皆さんの屈折は、少々もの悲しいものがあります。一度こういう人たちに生の舞台を鑑賞していただきたいものです。なぜなら、実はどう見ても、心の底ではこうしたガールズ・グループが大好きであるはずの年代の人たちばかりだからです。

  そんな中、LOVELYZのCDジャケットの写真を見ると、気取らない・飾らない、あざとさのなさを感じさせるところが、これまでのグループとは異質に感じます。KPOPに関しては比較的こけおどしの効いたど派手なものを好む日本人が、どこまでこのグループを理解してくれるか未知数ですが、私はまた日本公演が行われるのであれば、脚を運ぶつもりです。日本に一定の人気を定着させることが出来るかどうか、それは恐らくファンクラブを成立させることができるかどうかにかかっているのだと思います。

  最後にA-chooの一部だけ訳を書いてみます。我ながら原詞の雰囲気を良く伝えた佳作だと思っています。(笑)


美味しいものを作って上げたい

そんな人が私、できたの

まだ料理は上手にできないけど、

私、練習してるのよ

私、あなたのために密かに隠している

愛嬌だってあるんだから

毎日少しも飽きたりしないで

あなたを笑わせてあげるわ

あなたは私の気持ちに気づいていないでしょ


A-choo


あなたを見るとくしゃみが出そうになるみたい

あなたを見つめていると、話してあげたいお話がすごく沢山あるの

私の唇が

とてもくすぐったくて、我慢するのが大変


A-choo


私の心のなかに花粉が飛び回っているみたい

         ・

         ・

         ・

私の思い 私の愛

これ以上隠しきれないわ    
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

韓国化もほどほどに

2017-08-22 15:28:19 | 日記
  KARAだAPRILだと書いて来て、しまいにはLOVELYZ(正確にはLOVELYZ8というのが正しいようでが、)そんな私が最近とても危惧していることがあります。それは、日本において乱立するグループが、男女を問わずKPOPの後追いをしているようにしか見えないことです。最近はボーイズ・グループも韓国の若者っぽく前髪を眉毛のところまで伸ばして垂らす髪型が増えて来ました。私は個人的にこの髪型が大嫌いなのですが、それはそれとして、ここまで韓国のまねっこをされると、少々情けなくなります。

  音楽について詳しい訳ではありませんが、曲調もなんとなくKPOPっぽい傾向が感じられます。そこには日本人としてのプライドとか、日本文化の一翼をになっているという自覚などが感じられず、何とかして受けたいというさもしい根性が見え隠れして不愉快になります。その内コンサートのMCにおいても、

「あいしてるよー!」とか、

「会いたかったよー! みんなもそうでしょう!」とか、

「暑いですねえ。みなさんも暑いですかー?」とか、

「ええ? 声がちいさいよー!」などと

   会場に向かって呼びかけるようになるのではないかと危ぶんでいます。万一意味が分からない方のために補足しておくと、これはKPOPのアイドルたちが会場の客に向かって呼びかける定番の言葉です。別に日本語が話せなくとも、この程度の言葉を暗記して叫んでいればそれで済んでしまうのです。日本のグループがこれを始めたら、文化的退廃の極みだと思います。

   以前初代モーニング娘が中国で大うけして、若い娘たちがこぞってコピー・グループを作って競っていたという話を書きましたが、モーニング娘が中国でうけたのは、どこまで行っても日本独自の文化を表すものと受け止められたからです。KPOPと同質のものであれば、そんなものは必要とはされません。

   何よりも、毎日猛特訓、休日には12時間以上もレッスン漬けになりながら何年も待機してからデビューさせられるKPOPアイドルと、別に未完成でも受け入れられてしまう日本的な土壌から芽を吹いた日流アイドルでは、失礼ながら完成度が違うと思います。日本人は日本人らしく、日本人としてのアイドル像を模索して完成させるべきなのではないでしょうか。
  
   最後のこれだけは言っておかなければなりません。今のような傾向が続いてKPOP化が進めば、日本の歌謡界はほぼ韓国文化に制圧されたことになります。なぜ?そもそも皆さんが日本独自のものと錯覚している演歌が、実は韓国が本家本元だからです。数年前済州島へ行った際にホテルでテレビのチャンネルを回してみたところ、歌番組という歌番組が全て「演歌」でした。

   韓国の演歌は日本から韓国に渡ったものではないのです。故古賀正男が韓国で演歌のメロディーを知り、日本に持ち込んだのが開祖だとされています。そのことは、古賀以前と古賀以後の日本の流行歌を比べて見ればはっきりとお分かりになるはずです。何でも韓国発祥だとする韓国人が演歌も韓国発祥だと主張しないのが不思議なくらいです。

   肝心の若者たちにそんなことを説いても意味はないでしょう。プロデュースする大人たちの自覚が待たれます。売らんかな、ではなく、日本文化の一翼を担っているという自負心だけは失って欲しくないのです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

忘れ物

2017-08-16 08:04:42 | 日記
中国語のテキストを無くしてしまいました。発展漢語中級総合というテキスト。実はこのシリーズのテキストは、以前にも無くしたことがあります。コンビニでコピーした際に置いて来てしまったのだと思うのですが、日が経ってしまったので、時既に遅し。

  二週続けてこのテキストを使う授業を欠席し、かつ今週はお盆休みで授業が無かったので、このテキストを開く機会がなかったために、無くなっていることに今頃になって気づきました。しかし、この6年間、他のテキストは無くしていないのに、なぜこのシリーズだけ?と疑問が湧いて来ます。

ボケた?いや、違う。(と信じたい。)

  私はコンビニで頻繁にコピーするのですが、これ以外は置いて来てしまったことはないのです。
以前コピー機で、若い女性の免許証が置き忘れられていたのを発見した事があります。人が忘れ物をする時には、多分その次に行うべき行動に意識が移ってしまっているからなのだと思います。(言い訳?)  ところで、無くしたテキストは東亜学院の授業用なのですが、最近嬉しいような困ったような事態が生じています。東亜学院ではなく個人レッスンの方の話になりますが、私がこの先生がベストと見込んだ方が、御年まだ30歳、しかも大学院での専攻がグラフィック・デザインであるにも関わらず、語彙、文法等の知識が半端ではないのです。社会人としての見識も非常に高いものがあると感じます。

  その結果、毎回の授業で取り続けているメモが溜まりに溜まり続け、覚えても覚えても間に合わなくなってしまいました。使用しているテキストも中級と銘打ってはいるものの、出来の良い、レベルの高い物で、ついて行くのは東亜学院の授業よりも大変なのです。

  せっかくの個人レッスン、半端な受け方をしていてはもったいないので、もはや個人レッスンの準備が主、東亜学院のレッスンが従と、当初の目論見とは真逆の事態となり、気を緩めていたら到底間に合わない、厳しい勉強環境となってしまいました。

  しかし、自ら選んだ道ですので、当分は食らいついて行ってみようと思います。中国語をシャワーのように浴びたいという私の要望に応えて、毎回早口でまくし立てて下さる先生のお話の途中で、時々気が遠くなりそうになりながら、頑張っている今日この頃です。

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加