Ribbon cafeブログ

中味はコテコテの喫茶店でござります。

しぼりたての雪下にんじんジュース

2015-04-30 19:55:29 | メニュー
雪下にんじんジュースです。
雪の下から掘り出した今だけしか味わえない
甘~いにんじんのジュースです。
酵素を壊さないように低速のジューサーで絞ります。
酵素は熱に弱いのです。



カップ1杯にこれくらいのにんじんが必要です。

わたしは毎朝これを飲んでいます。
からだが浄化される(ような気がする)。



絞るのに時間が必要なので
ランチタイムで私があたふたしているときは
ご用意できません。
ティータイムにぜひ頼んでみてくださいませ。
絞りかすも料理に活用できますので
必要な方には差し上げますよ。



いろんなにんじんを試しましたが
はらんなかさんのは一番甘いです。
にんじんの香りと味を楽しんでいただきたいので
氷以外は何にも足さずに。

この記事をはてなブックマークに追加

雪下にんじんのおしらせ。

2015-04-26 20:00:55 | いろいろ
ここ最近ちっともブログ更新していないにも関わらず
訪問していくださっている皆様すみません・・・。
元気でやってますのよ。

明後日の定休日には
津南のはらんなかさんのところまで
雪下にんじんの買い付けにいきます。

勢いで頼んだ なんと 60キロのにんじんって・・。

この季節だけの雪下にんじんです。
はらんなかさんのは格別においしい。
無農薬 有機栽培のにんじんです。
にんじんジュースのメニューを
ご提供できればと思っています。

この記事をはてなブックマークに追加

「可愛いからって油断しちゃあいけませんぜ。」

2015-04-17 15:06:51 | 日記


我が家のマリーちゃん・・。
少しは慣れましたが給餌の時間になると大騒ぎ。
お嬢ちゃん(メス推定1歳未満)とマリーちゃん(メス推定2歳未満)が
「わたしが先」「私が先!!」と争って餌に飛びつこうとするのですわ。

「ちょっと待て待て!おじょうちゃん!マリー。ほら、すずちゃんが先!」
と叫びながら5匹をいさめていたら
マリーの奴め・・・。
わたしの顔面に爪をたてたのさ。
鼻に軽く傷ができてしまった。
(もう~。この年になると傷跡がなかなか治らないんだぞ。)


この記事をはてなブックマークに追加

さくらの季節

2015-04-10 15:21:03 | いろいろ
高田の花見には1度も行ったことがない。
十日町の桜も近くのお寺以外ほとんど知らない。
というか、外に極力出ないようにしている。
なぜなら・・・花粉症だから。

もうこの頃は1年中何かの植物に反応していて
花、じゃない鼻をかむことが仕事です。
夜もあんまり熟睡できず。
杉ちゃんがピークの時は朝も薬を飲むので
うすらぼんやりとしている今日この頃。

それでも桜は見たい。

だから、盆栽を買いました。

これが4月2日の写真



そして今 満開です。

手入れして来年も咲かせます。

この記事をはてなブックマークに追加

強くて 凛としていて 美しい方でした。

2015-04-08 18:59:54 | いろいろ
4日(土)はお休みしまして
ご来店いただいたお客様には申し訳なく思っております。
以前お伝えしていた「これからの新潟動物愛護を考える」
という杉本彩さんの講演会に行ってきたのです。

杉本さんは登壇したあと1歩前に進んで深くお辞儀をされ
今 動物 特にペットに起きている酷い現状について
きちんとした数字も示されながら熱く語ってくださいました。
昨年2月に「一般財団法人動物環境・福祉協会Eva」を設立され
理事長となられ全国で啓蒙活動をしていらっしゃいます。
お話も説得力があり聞き入りました。

あれから何日も経ちますが いろいろ思いめぐらす日々です。
ここに詳細は書きませんが なんとも言い難い気持ちになります。
すべて人のやったことです。
人がなんとかしないといけない。
(もう少し 自分なりに消化できたらご報告いたしますね。)



会場には、「上越多頭崩壊50匹の猫を救う」ための
チャリティーバザーも行われていました。
当店でも皆さまからご協力いただいています。

上越のKASAHARA珈琲工房さんのドリップバッグが寄付金付きで
販売されていたので早速1購入しました。
大変美味しゅうございました。
お店にも行ってみたくなりました。

そうそう、上越のねこちゃんはあと9匹となったそうです!
みんな幸せになるといいね~。

この記事をはてなブックマークに追加