Ribbon cafeブログ

中味はコテコテの喫茶店でござります。

「やっぱり、深煎りですかねぇ。」

2015-01-29 14:29:33 | お店の話
正月がおわったとおもったら
もう1月も終わります。
すごいスピードで毎日が過ぎていきますね。
コーヒーのラインナップ
ストレートで6種、ブレンドが3種類ありました。
いろんな産地のコーヒーを楽しめた月でした。

「コーヒーにこんなにいろんな味があるなんて知らなかった」
と友人が言ってました。

でもケーキには当店オリジナルの深煎りブレンドが
一番合うように思います。
なんたって ガトーショコラにピッタリのブレンドを
作ってもらったのですから。


この記事をはてなブックマークに追加

小さきもの。

2015-01-21 14:19:25 | いろいろ
節季市にて、しめ鯖を買い
棒寿司にして母の誕生日を祝う。
たいそう美味しくて
家族は黙ってもぐもぐ。



これは樹脂製のちんころストラップです。
今年からお目見えしました。
細かい細工に感嘆。
2センチほどしかありません。

むか~し、父も
わら細工を作って市で売ろうとしたらしいのですが
家族以外には、シャイというか
超内弁慶な彼は
売り子としての才能は全く無く
ひと言もお客さんに声をかけられず
ひとつも売れなかったそうです。
人に歴史あり。

この記事をはてなブックマークに追加

ひとつのことをやり続ける。

2015-01-10 19:23:18 | いろいろ
この間サラメシを見ていたら
従業員のお弁当を毎日ず~と作り続けている
建築業女性経営者の紹介がありました。
6個だったか、冬はランチジャー使用です。
6時過ぎ位から40分かけてつくります。
品数も6種類くらい。
時々ではなく毎日というのが凄い。

そしてリヤカー販売している
おにぎり屋さんも紹介されていました。
朝早くからの仕込みです。
一心におにぎりを握っている坊主頭の店主の姿は
どこか修行僧のようにも見えます。
こういうお店にわたしは弱いのです。





このぐいのみはジローさんにいただきました。
たいへん使いやすいです。
これを作った人も
ず~と土に向かい合っているんだなあ。

この記事をはてなブックマークに追加

長いトンネルを抜けなくてもそこは雪国だった。

2015-01-09 17:57:38 | 与太話
お待たせしました。
スタッフK スピンオフ。

12月27日の日本酒の会の後の出来事。
小出から通勤しているKはほくほく線に乗って帰ることに。
お客様にお酌しながら自分でもちょこちょこ飲んでいたらしい。
電車に乗ると
日本酒のおかげでうつらうつら。
「次はむいかまち~ 六日町~」
というアナウンスを確かに聞いたとKは言う。

「ところがですね・・・。」

はっと気付いた時に聞こえてきたのは
「次は 越後湯沢~・・終点です」

その後の記憶はあまりのことに
とぎれとぎれであるという。
わずか1分ほどの乗り継ぎ時間の中
親切で有能な駅員さんのおかげで
Kは新潟方面に向かう新幹線に乗れた。
もうこわくて 椅子には座れない。
立ったまま20分ほどの上越新幹線。
駅員さんの「お客様どうぞお座りください」
という声を振り切ってデッキに立っていた。
浦佐駅まで母親に迎えに来てもらい
なんとか自宅にたどり着いたのは
22時30分を超えたころであったという・・・。

翌日Kの報告を受けた店主(わたし)は
「ふ~ん。新幹線の代金は請求しないように」
と冷たく言ったのだった。

今年も がんばれ!!

この記事をはてなブックマークに追加

いろいろなお知らせです。

2015-01-08 19:18:40 | おしらせ
お知らせです。
今月のこれからのお休みは定休の火曜のみです。。
土曜日の週一BARは1月17日が初回となりますので
よろしくお願いいたします。

年末にお知らせした 「上越多頭崩壊の猫を救うための募金」
についてですが 当店の募金箱に23564円。
27日の 「日本酒と大分料理の会」での募金
「リボンカフェ夜の営業部門」からのもの
そして「横浜時代の仲間たちから」の募金
を合わせたものが22052円。
合計 45616円となりました!
皆様 こころから感謝申し上げます。
ありがとうございました。

会からの連絡によると譲渡会などを繰り返して
現在あと16匹とのことです。 
ほぼ全頭がエイズキャリアという中での大健闘です。
引き続きの支援を継続していきますよ。

そしてそして
堀口珈琲からのお取り寄せコーシーが届きました。
グァテマラ、タンザニア、パナマ 新年のブレンドの4種類です。
ぜひお試しくださいませ。

この記事をはてなブックマークに追加