Ribbon cafeブログ

中味はコテコテの喫茶店でござります。

アイスカフェオレが人気です。

2014-05-27 16:32:18 | おしらせ





Photo_2

4月からの増税で
価格が上がったメニューがあることは
以前お知らせしましたが、組み合わせ次第では
以前よりもぐんと値下がりしたメニューが
あることはお知らせしていませんでした・・・
本当はこっちをもっとアピールするのが
正しい店のあり方ではないでしょうか!
と自分でこれを書きながら
(ダメじゃないか、おいらは・・)と思って少量の汗をかいています。

単品のコーヒー、紅茶以外は
実質本体価格のお値段を下げております。
今までケーキセット料金にしていなかった
アレンジコーヒー、アレンジ紅茶はセットで100円引きにしました。
それから土日限定抹茶シフォンケーキセットもぜひどうぞ。


Photo_3










この記事をはてなブックマークに追加

BGMは James Blunt

2014-05-20 14:06:44 | いろいろ

先週末
前職の上司同僚4名御一行様ご来店。
十日町が大好きでほぼ毎年来てくれる。
自分達でレンタカーを借り
いろんなところで遊んでから夜だけつきあってちょうだいな・・
ということで毎度兄の店でワイワイと宴会をするというのが定番。

遅ればせながらの誕生日祝いということで口紅を頂いた。
わたしの名前が入れてある!
みんなが見ている前で紅を引いて見せる。
「似合うよ~!」
酔っているので
そんなやり取りが あったような、無かったような。



Photo


この記事をはてなブックマークに追加

「犬猫カラスエバーフレッシュ」

2014-05-18 18:19:28 | いろいろ

好きなものがまた増えました。
エバーフレッシュという植物です。
録画しておいた「美の壺」で知った
この植物がずっと気になっていました。
毎晩眠る前にその番組をくり返し見ていたら我慢できなくなりました。
10坪の狭い空間に大きな観葉植物は置けるのか
寒さにどうなのか、日当たり悪いぞ・・
と何度か思いとどまったのですが
横浜のあるお店のHPを見たらもうだめでした。
そのHPからは植物への愛が強く感じられました。
当店の環境をざっくりとメールでお伝えしたら
懇切丁寧にお返事を頂きました。


Photo


朝には葉が開き夕方には閉じていく。
1日中ずっとカウンターから見ています。
こんなに大きいのに
昔からそこにあったかのように
誰も何も言いません。
不思議です。


Photo_2


この記事をはてなブックマークに追加

 コーヒーは美味しい。

2014-05-14 18:47:23 | メニュー

2012


アイスコーヒーの出番です。
濃いめにお出ししていますので
氷で溶かしながらお飲みいただくのもよろしいですね。
水出しのアイスコーヒーも少量ですがご用意しています


Photo_4


それから
堀口珈琲のケニア ガチャザ (シティロースト)や
トンビコーヒーのブレンド

二三味珈琲のいつものおすすめ2種類
ミールクラフトさんのコスタリカ・・などあります。

近頃は,
心のライバルが「王将」のためか
「食堂 りぼん」化しておりましたが 
やはり 「街の喫茶店」として
コーヒーにまた立ちかえりますよ。


この記事をはてなブックマークに追加

情報館で休日倶楽部

2014-05-09 17:32:11 | 与太話

情報館主催の
「恐竜・怪獣教室」と「ジオラマ工作教室」に2週続けて参加した。
対象 小学生以上ということで(充分)参加資格は満たしている。


Photo


バラゴンという怪獣のキットが配られた。
すきないろに塗るだけのことなのにあれこれ迷う。
大人になるといろいろ迷うのよ~、とか言いながら。
小学生男子たちは迷いがないのかどんどん塗っていく。


Baragonn


結局みんなが終了してしまい
右に館長、前に先生、という
手厚い教えの中でひとり居残り作業をしたのでした・・・。



Photo_3





Photo_4


緑のがわたし、茶色が先生。

さすがプロの仕事です。

そして2週目はこれ。Photo_5

あらかじめ先生が作ってくれた土台に
木とか蛙とか石とかを配置して色塗りをする。
特別にコップのフチ子さんをいただいて
それをどこかに配置するようにとのこと。
ガチャガチャのカプセルに入っているので
ポーズは選べない。
わたしのは「ふんぞり返るフチ子さん」

しかし・・・このフチ子さん、
パンツみえてるし後ろにすぐひっくり返るし、
使いにくいったらありゃしない。
実際は違う配置にしたのですが
品位が無くなるので写真には載せません。



Photo_6




これは素敵な青年、S君の作品です。
彼は小学生ではなく
10代後半から20代美少年です。
(マスクをしていたので推測)


Photo_8


水の中でナマズと奮闘する(戯れる)フチ子さんなのでした。
見事に作りあげていて
フチ子さんの使い方もとてもイイ。

それにしても無心になれる2時間でした。
隣の席の小学生男子と楽しくおしゃべりもでき
最高の休日なのでした。

**おしらせ

えとせとら明さんのバッグは完売致しました。


この記事をはてなブックマークに追加