Ribbon cafeブログ

中味はコテコテの喫茶店でござります。

また会えました。

2013-06-27 17:06:42 | 旅行記

石巻でご一緒した方々がお店に訪れてくださる。
ありがたいことです。
あの時はみんなジャージですっぴんで。
印象が違いますよね。

Photo

楽しかったですね。
濃い2日間でしたよね。

見附からKさんが来て下さいました。
次回のボランティアツアーにも参加されるとのこと。
わたしは行けませんが、
もしSさんが参加されたなら
あの伝説のSさんのあれこれを
ぜひ教えてくださいとお願いしました。
(内輪話でスイマセン)
Kさんの愛車は鮮やかな黄色でした。
実はわたしもこの車欲しかったのです。
お店開業でお金が無くなり
買ったのは電動アシストでした・・・。

越後愛届け隊のみなさん。
次回も頑張ってください。
応援しています。


この記事をはてなブックマークに追加

まじめなお知らせと 「粗忽のなんとか」

2013-06-22 18:23:49 | おしらせ

6月23日BS朝日「いま世界は」午後7時~の一部で
ジャパンハートの「ミッチーナ医療支援プロジェクト」の様子が
放映されるとのことです。
民族紛争のために医療支援が入ることが困難だった地域に
海外NGOとしてはじめて支援に入りました。
ミャンマー政府からの要請に応えた活動とのことです。
お時間があったらぜひ。

話しは変わり
また火傷しました。
よくやります。
今日はやかんの蒸気なので重症です。
ひーひー痛がっていたらスタッフKがネットで
「ラップを巻いて空気を遮断するといいそうです」と調べてくれました。
やってみました。ちょっといいかも。

そんな私が今一番欲しいもの、それは「アロエ」

Photo

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ひとついいことがあると幸せです。

2013-06-20 19:26:06 | 与太話

この間の定休日は午後から
店の換気扇やダクトの掃除を業者さんに依頼していた。
うちの換気扇は漏電予防のため取り外しができないので
結構な手間がかかるらしい。
4名のクリーンスタッフがたっぷり3時間かけて掃除。

サービスでバックヤードの換気扇もしてくださる。
ありがたい。
わたしもその横でPCに帳簿の入力をする。
この仕事が一番苦手。
ちっとも楽しくない。
少しでも気持ちよく仕事をするために
落語を流しながら作業をする。
眉間にしわをよせ、難しい顔をしているのに
時々声を出して笑っている。
そんなわたしをクリーンスタッフの方達は
少々戸惑いながら見ていたのじゃあないだろうか。

そのあと情報館にCDや本を返しに行く。
なんと落語コーナーなるものが出来ていた!
落語のCDやビデオの横に落語関係の本が並べられていた。
手書きで「落語コーナー」とまで書いてある。
どこのどなたか存じませんが
こころからありがとうと言いたい。

夜はジムビームのソーダ割りを飲みながら
「柳家喬太郎のようこそ迎賓館」と「落語小僧」を見る。

Photo


この記事をはてなブックマークに追加

情熱が人を動かすのだ。

2013-06-15 16:45:47 | いろいろ

Photo

ジローさんから台湾のコーシーをお土産に頂きました。
うっれしいな~。
「阿里山珈琲」といいます。
このコーヒーに心を奪われた伊藤さんという日本人が
台湾に移り住んで農園生産者、品質管理者たちとともに
世界に紹介するべくプロジェクトを立ちあげたそうです。
「情熱台湾」です。
パッケージは台湾というよりも
昔のアメリカのお菓子を想像させますが。
飲んでみましたよ。
美味しいですよ~。
リボンカフェブレンドに味が似ていました。
ホントです。
感動しました。

Photo_2


この記事をはてなブックマークに追加

その名は・・・「リア王」

2013-06-14 18:40:27 | 与太話

Photo


Kさんがスーパーカブで小さなリアカーを引いてきた。
そのリアカーをテーブルとして椅子を置いたら
あ~ら素敵な「移動できる超個人的カフェ」となる。
気の向くままスーパーカブを走らせて
景色のいいところに止めて
そこで1杯のコーシーを飲む。
Kさんいわく「テーブルの力はすごいよ」
椅子だけでももちろんコーシーは飲める。
しかし、そこにテーブルが存在すると
ものすごい力を発揮するらしい。
わかる気がする。

店の前で怪しい2人
(わたしとKさん)を発見してTさんがやって来た。
そして怪しい3人となって
「十日町におけるオープンカフェの可能性について」
ひとしきりワイワイ語った。
一定の結論は出たが
長くなるのでここには書きません。

Photo_3


この記事をはてなブックマークに追加