Ribbon cafeブログ

中味はコテコテの喫茶店でござります。

祭りばやしはもう聞こえない

2012-08-31 16:31:59 | 与太話

退職する前に

行きたいところへ連れて行ってあげると職場の人に言われて

「それでは築地の場内へお願いします」と行ったことがある。

働いているひとりひとりが

見応えのあるイイ男たちでいっぱいだった。

結構なお歳の方もちゃんと

オスの顔をしていた。

そのへんに軽く腰掛けて

弁当(昼めし)を食べているお兄さんとかもすごく格好がいい。

Photo

ところでこの十日町の祭りのにわかの引き手の若い衆達も

男らしいイイ顔が何人もいた。

舞台で笛をふく少年少女たちや

大勢の引き手達をきちんと統率している。

我が家の裏がにわかの格納庫になっているので

毎年きちんと町内に若者たちが挨拶に回り餅を撒く。

こうして祭りを通して

ちゃんとした「男」になっていくのだ。


この記事をはてなブックマークに追加

だから塩サイダー

2012-08-30 15:02:11 | メニュー

Photo

96歳で大往生した祖母は

三ツ矢サイダーとプリンが大好きだった。

お土産に買って帰るととても喜んで大事に飲んでいた。

三ツ矢サイダーをみると

(もっとたくさん買ってあげれば良かった)と今でも少し悔やまれる。


ところでまだまだ残暑きびしいおり

Ribbon cafeのサイダー祭り第2弾は、「塩サイダー」です。

復興プロジェクトかけあしの会の商品で

岩手県宮古市の塩を使用しているそうです。

きりりと冷やして飲むと

しょっぱいというよりも甘さが引き立ちます。

汗をかいて喉がからからに渇いた時に

スタッフKと半分こにして飲みましたところ・・・

「うんめぇ~~!!」と2人同時に叫びました。


今年のからだは塩を欲している。


この記事をはてなブックマークに追加

花火の夜

2012-08-27 16:35:42 | 与太話

十日町の祭りの花火は

1発あがると数十秒の間が空き、また1発あがる・・

という地味で奥ゆかしい花火だ。

何号の花火を何処が(会社やお店や町内)あげるのか記載されている

「奉納 煙火目録」が各家に1枚配られる。

今年はこの目録を見ながらみっちりと花火を見ることにした。

閉店後のお店の前の駐車場は特等席で花火が良く見える。

シートを敷いて餃子やたこやき、枝豆などスタンバイ。

スタッフ達と乾杯~~!ビール片手に目録を見て

(これはどこそこの何号)という確認をするのは思ったよりも忙しい。

途中で何処の花火なのかわからなくなった。

そこで「東日本旅客鉄道(株)信濃川発電所」があげる

「地域の皆様に感謝を込めまして」の尺玉3段という

目立つ花火があがるのを待ちそこを目印にした。

JRは何かと十日町には気を使っているようだ。

調子に乗ってわたしはひとり勝手にアナウンスをはじめた。

「次の花火は『真心こめたおもてなし 居酒屋あじさい』様の4号でございます!」

道行く人もなんだなんだ?と注目。

これがけっこう楽しかった。

Photo

*注)これはみなとみらいの花火です


この記事をはてなブックマークに追加

「うまい棒」というネーミングを決断した勇気をたたえて。

2012-08-26 13:12:45 | おしらせ

Photo_2

昨日から十日町は大まつりです。

Ribbon cafeでもちょっとお祭り気分で

「うまい棒」をプレゼント!

どうして「うまい棒」なのか。

これをスーパーで大人買いしたかった、という理由。

100本くらい買いました。へへ~。

お客様も「うまい棒」を手にすると

みなさん笑顔になります。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

知らないほうがしあわせなこともある。

2012-08-23 17:50:17 | いろいろ

夏の日に逢いましょう、第2弾。

「ふちがみとふなと」(男女のディオ)の歌う「うしろまえ」という曲。

洋服を後ろ前に着たり、ボタンをひとつ掛け違いしたり。

という詩なのだが

まるで 全部わたしのことじゃないか!

自慢じゃないがトレンチコートを裏返しに着て電車に乗ったり

カーディガンのボタンを2つ掛け違ったまま仕事をしたり

そんなことは何度もある。

素敵な麻のシャツを裏返しに着ていたことに気付いた時には

部屋に戻る時間がなかったので(4階)

マンションの玄関の防犯カメラの死角で

(だと自分がおもっているだけで実は映っていたかもよ!)

もしょもしょ服を脱いだ。

場合によっては捕まる。

そういえば、ユニクロで買ったセーターを着て仕事に行ったら、

同僚が「ふ~ん、Lサイズなんだ。」とニヤニヤしていた。

(何でわかるの?)

セーターの胸のあたりには15センチくらいの透明のシールが貼ってあった。

良く見るとLLLLと10個くらいサイズが連打してある。

そんな昔の恥ずかしい事を思い出させてくれた歌なのだ。

Photo_4

Photo_3


この記事をはてなブックマークに追加