Ribbon cafeブログ

中味はコテコテの喫茶店でござります。

あなたのお財布撮らせてください

2011-08-29 18:21:52 | アート・文化

Photo

Photo_2

思わず、「写真に撮らせてください!!」と言ってしまった、

そのくらいインパクトのあるこのお財布。

だんな様が小学生の時に家庭科で作ったもの。

それをお義母様が大切にしまっていてお嫁に来たら下さったとのこと。

そのエピソードも含めて何ともいい味じゃあありませんか。

この後からわたしの、お客様のお財布観察が始まったのでした・・・。


Photo_3

Photo_4

そしてこれはジローさんのご自慢のお財布です。

わたし好みのを用意してくださったのでしょう。

ズバリつぼにはまりました。

カウボーイと平和。

表が赤で裏が白。

斬新すぎます。


これから不定期にて

「あなたのお財布撮らせてくださいシリーズ」がはじまります


この記事をはてなブックマークに追加

いわさきちひろ展

2011-08-25 12:42:07 | アート・文化

Photo

いわさきちひろ展へ行ってきました。

「母の日」という題名のついたこの絵が

一般市民が選んだアンケートで1位だったそうです。

いろんなところで見なれているちひろの絵がたくさんありました。

年配の方がたくさんいて丁寧にひとつひとつの作品をご覧になっていました。


『わたしのえほん』の中に夫となる松本善明氏のことが書いてありました。

いつもはきふるした草履だか下駄をはいていた彼の家に行くと

軍の払い下げの靴が6足もあったそうです。

「自分は一生お金が儲からない仕事につくから

この靴を生涯大事に履くつもりなのです。」と言ったそうです。


そういったエピソードを知ってからまた鑑賞するというのもいいものでした。


*前々回のブログもぜひ!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ふうせんかずら

2011-08-22 18:59:38 | お店の話

Photo_2

緑のカーテンのつもりでしたが、「すだれ」程度のものになりました。

ふうせんかずらという可愛らしい植物です。

種がハートのようです。

たくさん種が撮れると思いますので欲しい方はどうぞ。

手前のガラスはいただきものですがちょっと涼しいような気持ちになります。


*前回のブログもお読みいただいて、ぜひよろしくお願いいたします。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

物言えぬ犬猫のために

2011-08-19 18:51:07 | おしらせ

Photo_2

本日8月19日の「ほぼ日」HPにとても大事なことが書いてありました。

5年に1度の「動物愛護管理法(動物愛護法)」についての見直しの時期に入っています。

環境省が国民に「動物愛護」について

どう考えているのかを知りたいという案内を出しています。

これを「パブリックコメント」というそうです。

この意見をきいて法改正や、法律を作る参考にしたいそうです。

その締め切りが今月8月27日(土曜日)とのこと。

これは急がねば!!声を上げたもん勝ちです。


犬猫の販売の実態は規制がないためにかなりひどいことになっています。

親から小さいうちに離され、

狭いケージで夜中までこうこうと電気がついた悪条件の中で

販売されている子犬子猫がたくさんいます。

大きくなると商品価値が下がるので満足に餌を与えない販売店もあります。

そして、売れ残ったら処分されるのです。

良心的なブリーダーや販売店ももちろんありますが、

「命を商品としている自覚のない業者」も多くいるのが現状です。

日本は本当にこういったことが遅れています。

詳しくは「ほぼ日」をぜひお読みいただき、

少しでも改善ができるような手助けにご協力をお願いいたします。

(パブリックコメントの書き方についてもほぼ日の中で

丁寧に説明してくれていますし、参考の文面などもあります。

コピーしておくるだけでもいいそうです)


できるだけ多くの方にお知らせしたいので

お友達にも教えていただけるとうれしいです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちびねこ  その後

2011-08-17 19:44:16 | ねこ話

Photo_2

ちびねこ(ねね)はハルンが大好きで(手前の白黒のとどのようなねこ)

しっかと前足を握りしめています。

Photo_4

ちびねこのその後はまだか~、という声もありましたのでご報告を。


爺さん猫2匹にはすぐに可愛がられたものの、

一番年若い、すず(白茶で口の周りが茶色のまぬけな顔)には

威嚇され、逃げられ、どうしたものか・・という2週間でした。

ある日、それまで緊張して身体も固くして表情も険しかったすずでしたが、

急にふわ~っと力が抜けていました。

それからというもののすっかりちびねこを受け入れたのです。

ということで3匹に可愛がられて幸せな毎日を過ごしているのでした。


ちなみに毎日すずには

「おまえたちはみんな野良で同じ境遇なんだから

受け入れてあげてほしいんだよ~」と言い聞かせていました。

これが伝わったのかどうかは別として、ひとまず、良かった良かった。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加