Ribbon cafeブログ

中味はコテコテの喫茶店でござります。

本のオーナー制度

2011-05-27 14:05:36 | お店の話

Photo

Photo_3

雑誌が好きだ。

お店に置くからね~とか言い訳しながら、あれこれ雑誌を買ってしまう。

Ribbonのお客様が多分読んでくれそうなものを自分なりにセレクトしている。

新聞1紙、月刊誌5誌、週刊誌1誌を定期購読している。

脆弱な経営状態ではこれ以上は増やせない。

でも欲しい本はまだまだある。


そこで「本のオーナー制度」なるものを立ちあげた。

ジローさんとの雑談の中でほとんど冗談のようにはじまったのだ。

簡単に説明すると、

本のオーナー様が1年間分の購読料を払ってくださる。

その本は当店の棚に並ぶ。

わたしはオーナー様にドリンクチケット10回分を差し上げる。

ただし本のセレクトはわたしがする・・。

まあこんな内容である。


オーナー様とわたしの趣味はかなり似ているので

本のセレクトでもめて血をみることはない。

ただいまオーナー様は4名。

なかなかいい制度だと思うけどいかがでしょう。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

苔のはなし

2011-05-25 19:38:47 | 与太話

Photo

次回も苔の話で・・と言っておきながら、

ティータイムコンサートのお知らせなどが入りました。

すいません。


苔好きというのは

「わたしバラの花が好き」というのとは違って

大きな声では言えないような気がしていました。

でもカミングアウト(この使い方はどうなのか?)してみたら

案外、苔好きはまわりにいたのでした。

苔の深い緑とあの感触が好き。

緑のベルベットのようです。

何という名前の苔なのか、そういうことには無頓着でした。

ところが・・・誕生日祝いにこの本をもらってからいろんな事が気になりだしました。

ルーペと苔図鑑、できれば顕微鏡も欲しいなあ・・・。

わたしに余分なお金はありません。

だから苔好きのお仲間と時々お話などして

物欲をおさえている今日この頃です。


苔仲間のジローさんから貸していただいた「苔」です。

「蟲文庫」店主さん(この本の作者)が採取したものです。

Photo_2

Photo_3


この記事をはてなブックマークに追加

アンコールは  「禁じられた遊び」

2011-05-23 17:46:22 | アート・文化

Photo_2

昨日ティータイムコンサートがありました。

開始20分前にはお客様はひとりきり。

そのお客様もスタッフの父親なのです。。

演奏者もまだ到着せず。

(おいおい~大丈夫か。)


その後演奏者も到着し、

定刻の14時となり・・

少しずつ観客の皆様や、たまたまお茶しに来たお客様などで

ほぼ満席となりました。

良かった良かった。

狭い店内なので演奏者と観客が50センチしか

離れていないという状況にちょっと笑えました。

タンゴあり、ポップスあり、クラシックありとあっという間の1時間。

ギターの生演奏を聴きながらコーヒーをゆっくりと味わう、

とても贅沢な時間でした。


大行 満さん(おおゆきみちる)芸名ではありません。

大雪が満ちる・・・この地にぴったりの素敵な名前です。

時々どこかでライブをされるようです。

Ribbon cafeでもまたそのうちにね。


この記事をはてなブックマークに追加

5月22日にティータイムコンサートあります

2011-05-20 18:20:17 | おしらせ

Photo

あさって5月22日(日)14時から当店にてティータイムコンサートをします。

クラシックギターの生演奏です。

ギターは大行 満さん、市内の方です。

ライブチャージはいただきませんが普通に何かをご注文してくださいませ。


今から1週間ほど前のこと。

大行さんがご来店されカウンターに座りました。

その姿勢の良さに

「なんか、クラシックギターとか引きそうな人だなぁ・・」と思っていました。

お会計の時に

「あの~、ここでギターを演奏させていただけませんか?

趣味でギターを弾いているのですけれど・・会場を探しておりまして。」

ほら~!当たり!姿勢がクラシックだもの。

「少しギターの音を出していいですか」

どうぞどうぞ。


♪♪~・・・趣味とか言ってますけれど、凄いです。。

個人的にはクラプトンが楽しみです。

お気軽にどうぞ。


この記事をはてなブックマークに追加

休日はいつも雨。

2011-05-18 18:48:13 | 与太話

Photo

Photo_2

10日は写真を撮りに松之山の美人林へ出かけた。

今年は雪どけが遅く新緑と雪が織りなす幻想的な風景がみられた。

地熱で水蒸気があがりブナ林が全体にぼんやりとしている。

雨も降っていたので人もほとんどいない。


そのあとは松之山温泉の鷹の湯へ。500円也。

実は熱いお湯が苦手で今まで入ったことがなかったのだ。(松之山はお湯が熱い)

露天風呂に入る。

熱いけれどとても気持ちがいい。

さすが日本三大薬湯だ。

外は雨がザーザー降っている。

静かな静かなひと時だった。


そして17日の休日もやはり雨だった。

ジローさんからもらったリコーのCaplio RXで

苔(コケ)を撮るために近所のお寺さんに出かけた。

携帯ラジオを聴きながら苔を撮影。

雨模様の天気は苔が美しくみえる。

次回はまた苔についてのお話です。

2011_2

Photo_6

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加