Ribbon cafeブログ

中味はコテコテの喫茶店でござります。

国立新美術館は素敵。

2017-05-10 15:36:05 | アート・文化
草間彌生展
ミュシャ展
観てきました。

国立新美術館で同時開催中です。
草間彌生展は人がいっぱいで
ミュージアムショップは行列でした。
人形を手に入れるために並びましたよ。






ミュシャの「スラブ叙事詩」に圧倒されました。
すごかった。観てよかった。
熱が出そうでした。
今、この時代に観ることに
大きな意義があると感じました。
おすすめします。



この記事をはてなブックマークに追加

テンションのあがるカップ  「 ラファエル ナバス展」

2011-10-19 17:43:06 | アート・文化

15日の朝、、ナバスさんご一家が当店に来店されて

リボンカフェソーダと深煎りブレンドを飲んで行かれました。

ナバスさんの作品のファンだったので少し舞いあがりました。

スペイン語で「あなたのファンです・・・」ってなんて言うんだろう・・。と。

英語もできないのにスペイン語だなんて。

そしたら奥さまが日本人で

子どもさん達もナバスさんも日本語で話されていました・・・。


そしてその夜、十日町 ほくほく線駅前のギャラリー 6坪さんに

「ラファエル・ナバス展」を見に行きました。

Photo_9

さてこのカップ。

一目で気に入り購入。

手に持つと、握り具合がなんともいえずいいのです。


テーマは「男と女」

Photo_10

Photo_6

わかる人にはわかるのです。

これでコーヒーを飲むと、テンションがあがるな~。

ちなみに6坪店主もこれが気にいってたらしく、

わたしがホクホクしながら「これくださいな」と言うと、

声にならない声をあげて

「どうしてこのカップを・・・(他にいっぱいあるでしょうが!)」と悶えておりました。


ナバス展 23日まで。


この記事をはてなブックマークに追加

藤城清治 光と影のシンフォニー 

2011-09-29 18:15:34 | アート・文化

Photo_2

「藤城清治 光と影のシンフォニー 」を県立万代島美術館で見てきました。

素晴らしかった。

作品の数も凄くって、(ちょっと多すぎる・・・かも)

割と駆け足で見たにも関わらず1時間40分ほど美術館にいました。

87歳の今も現役で創作活動にいそしんでいる藤城清治さん。


お休みの時は黄色の2シーターのベンツの助手席に乗り

(運転は娘さん)ドライブへ出かけている様子が会場に映像で流されていました。

誰かに似ているな~っと思っていたのですが、

たった今思い出しました。

水木しげる に似ているのです。雰囲気が!

2人とも “突き抜けている” のですよ。


そしてその日はイネの花粉にやられたのか、

それとも 藤城清治のパワーに圧倒されたのか。

1日中、頭痛がしていたのでした。。。

10月10日まで開催中

Photo_3


この記事をはてなブックマークに追加

あなたのお財布~   COACH編

2011-09-04 19:52:39 | アート・文化

昨日BSの「ブランドストーリー ~悠久への誘い」で

「COACH(コーチ)」が紹介されていた。


日本には1988年、日本橋三越に第1号店が進出した。

実はわたし、そのコーチに心奪われ、財布やバッグをいくつか買い求めた。

元々は野球のグローブの皮を使用していたという。

質実剛健で使い込むほどに味わいがでてくる特徴がある。

しかし、デザインが変わってシグネチャー(「CC」の文字をデザインにいれたもの)

になってから急速にわたしの熱はさめたのだった。

(好みはひとそれぞれです)

番組を見終わると三越ではじめて買ったバッグをごそごそ出して

改めてその良さを確かめたのだった。


ということでそのバッグはまたいずれ写真で紹介しますが

とりあえず「あなたの財布~」シリーズ続きで、

今から10数年前に購入したコーチの財布です。

古きよきコーチのなごりがあります。

Photo_2

Photo_4

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あなたのお財布撮らせてください

2011-08-29 18:21:52 | アート・文化

Photo

Photo_2

思わず、「写真に撮らせてください!!」と言ってしまった、

そのくらいインパクトのあるこのお財布。

だんな様が小学生の時に家庭科で作ったもの。

それをお義母様が大切にしまっていてお嫁に来たら下さったとのこと。

そのエピソードも含めて何ともいい味じゃあありませんか。

この後からわたしの、お客様のお財布観察が始まったのでした・・・。


Photo_3

Photo_4

そしてこれはジローさんのご自慢のお財布です。

わたし好みのを用意してくださったのでしょう。

ズバリつぼにはまりました。

カウボーイと平和。

表が赤で裏が白。

斬新すぎます。


これから不定期にて

「あなたのお財布撮らせてくださいシリーズ」がはじまります


この記事をはてなブックマークに追加