Ribbon cafeブログ

中味はコテコテの喫茶店でござります。

ビールが飲みたくなるぜ。

2016-07-28 18:14:07 | 与太話


前回のブログを見て
お客様が例のお店のから揚げを
差し入れてくださいました!
2個ほどつまみ食いをした写真です。

300gあります。
レモンも付いています。
お皿だって頑丈です。
ラップも厳重に巻いてあって。
ビニール袋にも入れてくれる。
みんなコストがかかっています。

これで100g 80円って・・。
どういう計算をしたらこの量がだせるのか。

だから夕方は行列ができるそうです。
熱々のから揚げを買って 
お家ですぐ食べられる幸せ。
胸肉ですが 柔らかくて美味しかった~。



何十年も
値段をあげず
鶏揚げる。

この記事をはてなブックマークに追加

またもや休日の話で恐縮です。

2016-07-22 17:40:57 | 与太話
例によって火曜日は歯科受診。
奥歯の治療なので
口を大きく開けた状態が
続くととても疲れるのだ。
自慢じゃないが
軽く額関節症で
(スルメの食べ過ぎ)
治療が終わるころには
もう額関節がバカになりそうでした。
若い先生に
「ギブアップです!」
とタップする衝動に何度も駆られた。
治療が終わるとどっと汗をかいていた。



「そうだ、タンネに行こう」
と歯科の会計をしながら思った。
つらいことのあとには
楽しいことをしてバランスをとる。
赤木明登さんの企画も20日までだし。


柏崎に通じる国道252号は
道が細くてくねくねしていて
どこか物悲しくて好きだ。
その道沿いを
手押し車を押して歩く
腰の曲がったおばあさんも好きだ。


途中に
気になる「鶏専門店」さんがあるが
定休が火曜日なのか開いていたことが無い。
聞くところによると
焼き鳥が1本なんと30円!らしい。
20年前と値段が変わらないとのこと。
とても繁盛しているらしい・・。

・・ここからは勝手な想像ですが・・

「おじいさん、もう30円はやめて、せめて50円にしませんか。
この竹ぐしだって値段はあがったし。
消費税も8%になったし・・50円でも安いでしょうに」

「いや、値段は変えない。これは俺の意地なんだ。
 やれるところまでやる!!。」

「まったくもう、きかないんだから~この人は。
  それにしても暑いね~  あ~水飲まなきゃ熱中症になるよ~」


実際にそのお店で焼き鳥を買った
うちの常連さんからの情報をもとに
店主がかってに想像したものですので、あしからず。
どんなに暑くても 火の前で黙々と焼き鳥を焼き続ける夫婦。
ちなみに、あいそは無いらしい。
この値段であいその良さを欲してはいけない。
スマイルはゼロ円ではないのだよん。

タンネさんの話はまた今度。
(こういうのばっかり)




この記事をはてなブックマークに追加

「思ってたんと ちがう・・」

2016-07-15 12:36:16 | 与太話
わたしの部屋は
家の中で 夏は一番暑く
冬は一番寒いときたもんだ。

お店で一日中冷房の中にいるので
自宅では冷房はやめておこうと
それ以外の方法を考えた。
扇風機をかけて窓をすべて開ける。
団扇をもってアイスノンをする。
これがこれからのわたしのライフスタイル・・。

先日
「冷風機」なるものをテレビショッピングで見ましてね。
水と保冷材を仕込みスイッチオン。
そよそよと冷たい風が出てくるという。
すごく 良さそうである。
気化熱とやら、ですか?
早速、買いました。
父は「こりゃ、なんだ?」
タワー型で結構大きかった。
期待に胸躍らせ準備をして
スイッチ オン!!

金魚のポンプのような音がして
ちょろちょろと水が冷風機の中を流れます。
「・・・・」
涼しいのか? どうなんだ?
扇風機と何が違うんだ?

結論
「暑い部屋はどんなことをしても暑い。」
冷房で部屋を涼しくしてから
威力を発揮するんでしょう。
きっと。

悔しいのでもちろん使っていますよ。
水槽の中にいる金魚のきもちで
ちょろちょろという音を聞きながら
「あ~あつい~」と叫んでいますが。


この記事をはてなブックマークに追加

すずめ文庫  池田美術館にて(南魚沼市浦左です)

2016-07-13 18:56:42 | 日記



昨日の定休日は
歯科と耳鼻科をかけもちし
そのあとあわただしく
池田美術館へ。
ロビーから見える景色。
贅沢ですね~。





少し前に
このロビーで一箱古本市があり
そこにわたしも雑誌ばかりの箱を出しました。
お店に置いてあるバックナンバーばかり
なんのひねりもない箱でしたが
30冊近く売れました。
ありがとうございました。


30箱位の中で
お気に入りの箱に
来場のお客様が投票します。
一番投票が多かった箱に
「宇宙賞」!がおくられます。
今回はいつもお世話になっている
ジローさんが受賞しました。
その受賞特典として
1週間 池田美術館にて
ミニ図書館が開かれています。
7月18日(月)まで開催中。
これは見るだけで購入できません。





一箱の中にそのひとの
「宇宙」が存在する。



この箱の中の本は強烈です。
ノックアウトされます。
これについては
後日詳しく。





この記事をはてなブックマークに追加

美しいもの。

2016-07-08 14:15:21 | いろいろ
買いものをして
ポイントが少しでも貯まると
すぐに使います。
「いっぱいになったら使おう」などと
のんびりしたことは考えません。
さっさと使わないとね。

今回もそのポイントを使って
これを購入しました。
(もちろんポイントだけでは
まったく足りませんことよ。)



東屋さんの
「BANK TRAY」です。
真鍮、銀めっきが美しい。
でも・・
思っていたより 大きくて
これでお会計とかお願いすると
お客様がびっくりすると思います。
(いくら出せばいいの?)

目が慣れるまでは
しばらく とんぼ玉を飾りましょう。




この「BANK TRAY」は
東屋さんの専用箱に入っていて
たとう紙のこより結びで結んでありました。

説明書を読んで
結んでみました。




この記事をはてなブックマークに追加