羊毛フェルトのリアルなワンコとにゃんこ

羊毛フェルトに出会い、大好きなワンコとにゃんこを作っています。

羊毛フェルト ヨークシャーテリアのトビーちゃんのエピソード♪

2017年07月17日 | ヨークシャーテリア
トビーちゃんのママさんからエピソードを教えていただきました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
トビーのこと、少し書かせていただきます。


トビーの第一印象はあくまでも飼い主目線ですが「鉄腕アトム」です(笑)
顔とか眼の感じです、性格は極めて物静かで、心優しい仔でした。


トビーは家族の一員あり、親友であり、そして私たちのアイドルでもありました。
おっとりとして上品で、主張は控えめで、あ、だめね、となったら深追いせず、すっと引く。
どんなわんちゃんとも仲良く振る舞い、お散歩していて、困ったことは一度もありませんでした。


離れて住んでいた娘は、結婚するまで毎週土日に往復4時間以上かけてトビーに会いにきていました。
彼女がひどいつわりで実家に戻っていた間、そして出産間近の一番つらいときも、
ふーふーしていた彼女に24時間つきそってくれたのがトビーでした。
トビーなしでは、乗り切れていたかどうか……と、今でも娘はトビーに感謝しています。


家で仕事をしていた私たちとは、いつも顔を合わせていた分、
お互い空気のように、さらりとしたおつき合いをしてくれました。

トビーが私たちに教えてくれたこと。皆が元気で顔を合わせたときの喜びの大きさ、
小さいおやつ1個もいとおしそうに食べる姿を見て、
つい不満に陥りがちな自分たちをいつも反省させてくれました。


そんなトビーの天国への旅立は、余りにも突然でした。
朝食事をつくって持っていった10分の間に、何かが起こったのです。
苦しむことなく、ただ静かに39時間後に旅立ちました。
余りのことに、入院したかかりつけ医の先生も、言葉を失っていました。原因は不明。

病気らしい病気もせず、私たちの手をわずらわすこともなく、楽しさ、幸せだけをくれて、
11年6カ月、最後まできれいな姿だけを見せて鮮やかに生き抜いてくれたトビー。

一昨日のこと、夫が外の収納ボックスを水で流していました。
1年半洗えなかったと。トビーが亡くなった日そこに小さいクモが住みつき、
トビーが会いに来てくれたのかと思うと、洗えなかったと。
きょう見たらクモが消えていた。それで、洗っているんだよと。


トビーがトビーの姿で、戻ってきてくれるのですね。
梅雨は苦手ですが、ことしだけは少し待ち遠しいです。

         にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村



ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 羊毛フェルト ヨークシャー... | トップ |   
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
感謝の言葉しかありません (tobieのお姉ちゃん)
2017-07-19 12:38:44
母が書いてありますようにtobieからは、生きる上での教えと幸せを、沢山伝えてくれました。

私の娘が1才のときに旅立ち、娘には大事な家族だったtobieの存在をうまく伝えられることができませんでした。これからは、このnew born tobieをなでなでしたり、と娘とも仲良くしてもらいたいです。

厳しいお仕事とは思いますが、沢山の飼い主さんにまた笑顔と記憶を自然と出させられる、というのは天性です。どうかこれからも続けてください。応援しております。
tobieのお姉ちゃんへ♪ (riaruwanko)
2017-07-19 17:12:15
お嬢さんはトビーちゃんと会ったらどんな反応をしてくれるでしょう、とても楽しみです仲良くしてくれるかな?
ご依頼があってこそですが、飼い主様と私の共同作業でリアルワンコは出来上がっていると思います。
飼い主様の喜びと私の喜びは一緒です。
ありがとうございました。
ありがとうございます。 (tobieママ)
2017-07-20 16:35:37
トビーのママです。

このブログの存在を伝えたところ、娘から即こんなメールが届きました。

「もう泣けて泣けて電話もできません。本当に写真を見てすごい大きいことに驚いてます。これはママがトビーなの、と言う理由がわかります。長い間待ってよかったですね。1日も早く生まれ変わったとびちゃんに会いたいです。」
8月になって娘がトビーに会えた後に、また書き込みしますね。

トビーが戻ってきて、涙ばかりかと思ったのに、我が家は今静かなほほえみに満ちています。
トビーと、そしてこのブログの写真と、2つもriaruwankoさんから贈り物をいただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。

トビーの写真、ド迫力ですね。思わずひき込まれてしまいました。すごい。
トビーママさんへ♪ (riaruwanko)
2017-07-20 16:53:27
ママさん、コメントありがとうございます。
お嬢さんからもそれぞれの記事にコメントを頂き喜んでおります。
「存在」を感じておられるんですね。
そこにいる、あっこちらを見ている・・・と
ある方はワンコが生前は飼い主様がお帰りになるといつも玄関までお迎えに来ていたので、外出時には
羊毛ワンコを玄関に置いておかれてお出迎えを楽しんでおられます。
Unknown (ラッキーパパ)
2017-07-21 08:30:58
トビーちゃん!
そうだったのですか‥‥
突然‥‥
先日,九州のブロ友さんお母様が
突然,具合が悪くなり,翌日亡くなられた‥‥
ということがありました。
西武ライオンズの森コーチも,そうですよね。
周囲の人は,本当にショックで,悲しみも大きいですよね。
11歳6か月!早すぎますよね‥‥
そのトビーちゃんが,帰ってきた!!
ラッキーパパもそのうれしさがよくわかる一人です。
トビーちゃんの写真!!
いろいろな表情があり,驚きました。
素晴らしいですねぇ~。
うちのラッキーも,いろいろな角度で,写真を撮ってみます。
ラッキーパパさん♪ (riaruwanko)
2017-07-21 09:01:19
パパさん、おはようございます。
突然のお別れほどお辛いものはないと思います。
私も身内で経験してきましたのでよくわかります。
リアルワンコのいいところはいろんなところで写真を
撮れるところです。角度によって表情が変わり何かを
お話しているようですよ。パパさんもラッキーちゃんを撮ってあげてくださいね。
Unknown (ラッキーパパ)様 (tobieママ)
2017-07-21 17:44:45
ラッキーのパパ様

2013年7月11日に亡くなられたラッキーちゃん……でしょうか。ブログ拝見しました。ご家族のいろいろな出来事のある中で、星になられたラッキーちゃん。涙がこぼれました。ラッキーちゃんは、本当に幸せなワンちゃんですね。

私たちは、毎日riaruwankoさんに感謝しながら、家族として戻ってきたトビーと過ごしています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。