風草

ツーリング好き、園芸好き。
NMB48・ジョー推し。

愛馬ER-4nで福井を駆ける。


あれは何だったんだろうか

2017-05-26 00:08:52 | Weblog
ちょっとどうでもいいこと書きます。

自分の部屋は布団を敷いていて壁にこの緑の、もういつからあるのかもどこで買ったのかも全く覚えていない長年使っているクッションを壁に立て掛けていて、要は向かいにテレビを置いてあるので座椅子代わりにしているんです。

ある夜のこと。

睡眠と覚醒の狭間くらいのとき、ふいにクッションが

「ブゥ~」

って鳴いたんです。

(???)

今、鳴いたよな。
ちょっと頭を起こし目をやって、また枕に頭を戻したら

「ブゥ~」

とまたひと鳴き。

もちろんブーブークッションでもなければ押してもならないしそのとき押してないのも確実。

不思議というかなんと言うか、お前、なんで鳴いたの(笑)
みたいな感覚、感想。

しかし今思うと、クッションではなく壁から音が鳴ったのかも知れない。

というのはその後、僕の部屋は六畳位の部屋をメインに、カーテンで仕切った奥の五畳位の部屋をサブの部屋みたいに使っているんですが、奥の部屋から

「パキッ」

と言った音が一回。

そして等間隔で

「パキッ」「パキッ」

と三回音がしたんですよね。

一回なら乾燥とかで軋んだりもするだろうけど、全く等間隔で三回そんな音が鳴ったことで、かなり嫌な感じに。

明くる朝、ラップ音について調べてみたんですが、まあ結論的には初歩的な心霊現象であるようです。

音は多岐に渡るそうで、楽器が鳴るような音のこともあるとか。

へえ・・

まあ力のない霊であったり無害な霊らしいので、対策としては気にしないことだとか。

それ以来ないんですがね。
ただその日の夢はなかなかでした。

部屋のドアが異常に重く、すっごい頑張って開ける夢。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 刀那清水 | トップ | 豪雨 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL