RIAD SPICY

「人に良いと書いて食」 ルカワ・ユウの美食WEBジャーナル

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

森本xex

2008年12月23日 | What's New?

皆様お久しぶりです。久々の更新です!

あっという間に年の暮、早いですね~

ところで先月ミシュランで1つ星を獲った森本xex(鉄板焼き屋)へ

初めて行ってきました。

フランスから親戚が来るとのことで(フランスではsushiと並んで

日本の鉄板焼きも有名)3か月前から予約してました

散々迷い、30分遅れて到着・・

住宅街の中にあるんですね! 

外観からは想像も出来ない程、店内は広くビックリです。

1階は寿司Barがあり、階段を下りB1へ行きますと

店内に小さな小川が流れています。そして

円形の鉄板テーブルがいくつか現れます。

↑こんな感じ

 

コースごとにお皿がセッティングされます。

僕はアワビ&ステーキコース。

他に寿司&ステーキコース、テイスティングコースなどがあります。

最初のアミューズ

 

こちらもアミューズ。マグロのタルタル。

 

シェフが生きたエビを鉄板で焼いていきます。

エビがピチピチと跳ねるたびに、フランス人はドン引き・・・

慣れていないんですよね、こういうの

 

 

こちらはネギトロ。芽ネギやほじそなどの薬味が

綺麗に盛られています。

 

牡蠣、ウニ、ファグラ 照り焼きソース。 

 

 

デ~ン、あわび!!!

 

 こんなんなりました。

 

こちらはポルタッベラというジャンボ・マッシュルーム

イギリス原産だったかな。

 

サーロインステーキ。レアで美味しく

こちらは冷凍メロンの鉄板焼き

まるで生きている様にメロンがプルプルと動いて

面白いです。生ハムと一緒にいただきます。

 

いや~、とても楽しく面白いディナーでした、が

若干、寿司鉄板フレンチというコンセプトは、ごちゃ混ぜ感があり、

少し残念な気がしました。

何でもやろうとしてしまうと、どれもが中途半端に

なってしまうんですよね。

まるで自分を見ている様で・・・

 

しかしサービスなども含め、 全体的に雰囲気が良く

エンターテイメントの要素もあり、

親戚陣も喜んでいたので、大変メデタシメデタシでした

 

来年は2つ星、期待しています

 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フレンチの巨匠 | TOP | Pre Catelan »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | What's New?