Ri7beatのブログ・MHF狩猟生活Z!

MHF-Zのプレイ日記や情報記事、メッタギリガール達の会話劇など、ブレまくりのMHFブログです。たまに道東写真もあるよ♪

あけましておめでとうございます&今までありがとうございました。

2017年01月01日 00時01分00秒 | MHF日記
あけましておめでとうございます。

そして・・・







今までありがとうございました。

前々から言ってましたが、リアルの方が公私共にいろいろと忙しく、ブログもMHFもまともに出来ない状況が続いてまして・・・

中途半端に、不定期にブログ更新を続けていくよりは、もういっそ終わりにしようという思いに至りました。

ブログの更新はこれにて終了となりますが、MHFの方はたまにインする程度には続けていく予定。

それもまあ春ぐらいまでの話で、新しい生活の始まりと同時に継続コースを切って引退することになるかと思います。

ゲーム自体は趣味なので続けていくとは思いますが、ネトゲはたぶんもう無理かな・・・

MHFは大好きだったし、今でも続けていきたい想いはあるけど、片手間で遊べる内容じゃ無くなったしね・・・

団員&同盟の皆さまにはご迷惑をおかけします。どうもすみません(><;

そして今までブログを閲覧してくれていた方、ほんとうにありがとうございました!!


<終>
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴア・マガラ狩猟してみた。サイレント仕様は今だけ!(おいw

2016年12月25日 23時31分07秒 | MHF日記



ゴア・マガラ狩猟解禁!

MHFでまさかのゴア・マガラ狩猟解禁!

遷悠種=トライからの輸入、というのが今までの流れでしたが、4のモンスターも輸入解禁となったのかな?

なんにせよMHFでゴア・マガラが狩れる日が来るとは、なんとも感慨深いものがあります。

思えばゴア・マガラはMH4で数度、しかも村クエで狩った程度・・・

うん、なんの思い出も無いね!w

狂竜ウイルスの状態異常が怖かったイメージですが、火力だけでなく回復手段もインフレしているMHFではどうでしょうか?

さっそく狩猟開始です!







場所は塔のいつもの頂上エリア。

ハンターを見つけた途端、強烈な咆哮を放ちますが・・・これって超咆哮!?

指向性でもあるのか、咆哮を放っている頭部付近より後方にいれば喰らうことはないのですが、

遷悠種なのに超咆哮放つとか、さすがMHF仕様のゴア・マガラ、侮れません。







気を取り直して狩猟開始したのですが、やはりというか狂竜ウイルスを撒き散らしまくりのゴア・マガラ。

暗い紫色の円の中に入ると狂竜ウイルスに侵され、時間経過やウイルス含む攻撃で狂竜症が発病してしまいます。

狂竜症になるとウイルスの円の中にいるとスリップダメージを喰らうようになり、ウイルスを含む攻撃で大ダメージを受けるようになるのですが、

その状態異常は30秒と短く、スリップダメージも辿異ナスの猛毒の比べるとそれほどでもない感じ。

回復手段の多いMHFではあまり脅威にならない感じ・・・うーむ(><;







狂竜ウイルス感染中、ゴア・マガラを攻撃し続けるとウイルスを克服することができ、狂撃化状態になることが出来るのですが、

その効果は会心率+15%と、本家と同じ仕様みたい。

MHFではスキルや秘伝書効果などを利用して会心率100%にするのが主流なので、閃転スキルがないと恩恵がほぼ無いということに。

そもそも狂竜症も狂撃化も30秒とごく短い期間しか効果が持続しないので、MHFの場合、ちょっと空気というかw

このあたり、MHF独自の仕様があっても良かった感がありますね~

特に狂撃化状態の恩恵は、例えば会心ダメージアップとかあっても良かったんじゃないかな~と思いました。








溜めて・・・出す!w

さて、ゴア・マガラの攻撃ですが・・・なんか溜めて出す、という感じが多い印象(おいw

というか、あまり動き回るタイプのモンスターじゃないのかな?







怒り状態・・・狂竜化状態?になると背中の部分に折り畳まれていたもう一つの腕が伸びて、6本足の異形になるのですが、

その状態でもあまり派手な動きはしない感じ。

一応、その腕でジンオウガ譲りの地面ドンドン攻撃をしてきますが、それでもあまり激しい印象がしないんですよね~

攻撃の度にぷるぷる震えて動きが止まるからでしょうかw







MHFでは演出をドゥレから教わったのかw、ウイルスの塊と共に落下してきて覚醒したりもします。

触覚が更に伸びて前倒しに・・・って、フル勃起?w

紫色にいやらしく輝いているし・・・w







この状態中は、狂竜症になっていると近くにいるだけでスリップダメージを受けるようになるので、ちょっと厄介に。

まあ、そんなに大きなダメージじゃないし、30秒で解除となるので、そこまで気にはなりませんけれど(^^;

辿異エスピの猛毒経験しちゃっているとね・・・w


覚醒中はMHF名物の即死コンボやニフラム系攻撃があるのかと身構えたのですが・・・どうやら無いみたい。

Zアプデで絶対防御態勢が大幅な弱体化となり、実質使えないスキルとなったことに対する運営のアンサーなのか、

Zから実装となったモンスターには、明らかに”殺しにくる”的な攻撃をしてくるのはいない印象ですよね。

辿異種ですらも、直接的な多段即死攻撃は無い印象ですし・・・まあ、感電ショック死やら捕食死やらヤバいのはありますがw

今回のゴア・マガラも、その流れに沿った調整となっている感じでした。







そんな感じで、わりとあっさりと討伐完了。

なんか弱い?w







部位破壊もそんなに難しくないですし、遷悠種の中では弱い方じゃないかな、これw

本来は脅威となるはずの狂竜ウイルスがMHFではちゃんと機能していないせいもあるかな?

なんかプルプル震えているだけで何もしてこない時が多いし、溜めモーションが長い=隙が多い印象。

ガード出来るランスで行ったから、余計そう感じたのかもしれませんが(^^;

まあどうせ運営のことですから、魔改造バージョンは無双などのイベクエ用にとってあるんでしょうけどねw







ゴア・マガラの防具ゴアシリーズの遷悠効果は集中+2。

スキルの方で発動させようとすると何かと弾かれ易いスキルなので、遷悠防具の方で発動出来るとかなり便利になりそうではありますが、

問題なのはゴアシリーズの耐性値。

辿異フルフルの雷属性やられ特大の例があるように、今後の辿異種には強烈な効果のある属性やられ特大が実装される可能性が高く、

防具のマイナス耐性がハンターの足を引っ張る場面が多くなりそう。

それでも集中+2スキルを遷悠効果で発動出来るのはとても魅力的なので、ハンマーや大剣、スラアク用装備で使ってみたいですね。







さて、ゴア・マガラの武器ですが、属性の方は闇属性。

氷80%+龍80%なので両方通る相手にはそこそこ使えそうな印象。

生産には凄腕ランクの方のゴア・マガラも狩猟しなくてはならないのですが・・・







凄腕ランクだと触角が破壊しにくい!

触角を破壊しようと頭部に集中攻撃する→壊れる前に狂竜化が解除となり、触角が消える→そのまま討伐してしまう・・・

というパターンになりがちなんですよね(><;

まあ、火力を抑えていけばいいだけの話なんですけどw







ちなみに、今回のゴア・マガラ狩猟解禁のイベントで手に入る腕輪なのですが、

G級でも凄腕でも入手出来るものは同じなので、凄腕で腕輪を集めて、G級は腕輪5個使って報酬増のクエストを受注、

という流れが効率良く素材集めが出来るかと。

武器にしろ防具にしろ、凄腕素材も必要になるしね。


ちなみに27日火曜に臨時メンテが入るみたいで、頭防具の遷悠効果未発動が修正されるみたいですが、

その時に一緒にゴア・マガラ狩猟中のBGMが鳴らない不具合も修正されるっぽい。

まさかと思うのですが、この不具合って単純にBGMデータ実装忘れしてるだけとかってことは・・・w

クエ終了時の帰還BGMも鳴らないのは、MH4仕様の曲が流れる予定だったからでしょうし。

そんな単純な不具合ではないんでしょうが、最近の運営のミスの多さに、そんな邪推をしてしまうRi7beatでした(><;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々にメゼイン!アニバ2016と辿異フルフル初見と課金辿異武器の話~その2

2016年12月18日 11時17分29秒 | MHF日記



前回記事のつづき。

雷属性やられ特大対策に雷耐性の高いハンマー装備&秘伝書の特殊効果で雷耐性上げてのリベンジ狩猟開始です。







攻撃激し過ぎ!

というわけで辿異フルフルほぼ初見狩猟を始めたのですが・・・とにかく攻撃が激し過ぎ!

辿異ナスは劇毒以外はわりと普通といいますか、エスピナスの基本的な動きを守っているといいますか、

そこまで大きく逸脱した動きはしなかった印象ですが、辿異フルフルはとにかく雷撃の攻撃が派手過ぎる!w

とにかく広範囲攻撃バンバン!といった感じでして、最初のうちは近づくのも大変(><;







それでも意を決してぶっ叩こうと背後から近づくのですが・・・

首を伸ばして背後に雷撃だと・・・!?







ハンマーの立ち回りとしては、モンスターの背後から溜めながら近づく→振り向い(軸合わせ)てくる頭にぶちかます!という流れがあると思うのですが、

こいつにはどうも通用しないっぽい・・・というか最近のモンスは素直に軸合わせしてくる相手は少ないですけどw

辿異フルフルってこの背面への雷撃のほか、尻尾から地面を這うビリビリを放ったりと、何かと背後への攻撃が拡充されているっぽいですよね~(><;







ならばいっそ、正面に陣取って立ち回る方が、積極的に頭も叩けるし、いい感じかも?

でも・・・







突然の這いずり攻撃に轢かれますがw

雷耐性上げているから痛くはないですけどw


フルフルの正面付近はブレス攻撃や溜めブレス大爆発、噛み付き攻撃に注意が必要ですが、案外と安全に立ち回れる感触。

まあ、これも星1難易度の辿異フルフルだけの話みたいですけど・・・







星1の場合、捕食攻撃は天井からしかしてこないので、まず喰らうことはない感じ。

おまけにこの攻撃は事前モーションが隙だらけなので頭を殴るチャンス。

まあ、喰らうと絶防や根性札も無視して強制即乙なのでハイリスクハイリターンなのですがw

辿異フルフルって結構スタンしてくれるし、ハンマーでの狩猟は意外と相性良いのかもしれませんね~







そんな感じで、イベクエだったので一定ダメージで終了、体力6割削ったあたりでクリアになるのかな?

部位破壊はぜんぜんでしたが、雷耐性上げてちゃんと対策していけば、辿異ナスより苦戦しない第一印象でした。

まあ、実際に部位破壊素材とか集めようとすると大変そうではありますが・・・(><;







これで課金辿異武器強化に使う素材をゲットです。

フルフルの皮って触り心地が良さそうには見えないんだけど・・・ホルモンとかガツっぽくて歯ごたえは良さそうですけどねw







という訳でサクっと強化、遷悠武器との性能比較。

貼ってるシジルの差もありますが、課金武器のわりになかなか悪くない性能ではないでしょうか?







これがあれば、辿異ナスのイベクエにあるサブタゲの角折も楽勝な筈!

辿異武器の特殊効果を喰らいやがれぇヒャッハーッ!!

注:辿異武器のエフェクト撮り損ねていますw







角破壊成功!

イベントは一定ダメージでのクリアのため、サブタゲ達成するには辿異武器の特殊効果がないと厳しい印象。

しかしこの課金辿異武器があれば比較的簡単に発達部位破壊が出来るのでいい感じ(^^

G50相当の性能があるし、新規や復帰層がとりあえず担ぐ武器としては優秀じゃないのかな~と思いました。







まあ、発達部位の素材って破壊さえすれば確定入手なので、後々困るのは他の部位破壊素材の収集。

そうなると、辿異武器を担ぐ理由が薄れちゃうのがなんとも・・・w

課金のではなく、ちゃんと強化した辿異武器は既存武器の火力をオーバーしているので、それだけで担ぐ理由になりますが、

それを作るまでの間に担ぐ武器としては、発達部位以外を狙う場合、早食い効果のある遷悠武器やスキルのある始種武器でいいという感じに・・・

辿異武器の特殊効果は、発達部位はもちろんのこと、辿異種の部位破壊全般に効果がある、という風にした方が

”辿異キラーの武器”というコンセプトがブレなくて良かったんじゃないかなと思いました。







ちなみにイベント辿異武器の生産にはイベ素材が10個必要。

生産時点では微妙でも強化すればかなり強くなるようなのでぜひともゲットしたいところ。

発達部位破壊のサブタゲ報酬でもイベ素材が貰えるので、辿異武器まだの方も課金辿異武器でサクッと集めてみてはいかがでしょうか?

イベントの期間は21日、来週の水曜メンテまで・・・って、たった一週間だけの配信なのね(><;

入魂週に被せるように、しかも一定ダメージクリアで入魂0のイベント配信とか、

ほんと運営って細やかな嫌がらせだけは忘れないよね・・・(^^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々にメゼイン!アニバ2016と辿異フルフル初見と課金辿異武器の話~その1

2016年12月18日 01時23分33秒 | MHF日記
まず、何から語ればいいのか・・・


入魂祭の2週延期が決まった先々週、あの大作ゲーム発売が全ての時間を奪い去り・・・

その翌週は突然の3泊4日のいわゆる一人旅を会社から言い渡され、気づいたら10日以上もMHFから遠ざかってしまっていて・・・

なんだかやる気を無くして、イケメン4人組をひたすら愛でる日々に耽溺し、今日に至った訳でして・・・

・・・って、ブログ更新止まっていたのって主にFF15のせいですか?w


まあ、概ね間違ってはいないのですが、リアル方面の充実=ゲームプレイ時間の摩耗という方程式はどうしようもない。

仕事のある平日は寝るのも早いしね。

この記事更新しているような時間まで起きていることはまず無いです。

今コレ獰みたいな公式イベント情報を捏造するような記事ならMHFにインしてないエアプ状態でも更新出来ますが、

さすがにプレイしていないのにブログだけは更新とかどうよ?というのもあって、この2週間ほどは更新止まってしまっていました。


そんなある日。

というか17日の土曜日。

仕事が早く終わったので夕方からでも久々にメゼインしようかなとか思っていたところ、これが届いたのですよ・・・







予約してたの忘れてたw

アニバーサリーイベントなんてとっくに終了、というか2016年なんて残りあと何日よ?という時期に届くアニバ2016プレミアムグッズw

今回のオマケはパートニャー人形です。







パートニャ-、というかアイルーなのですが、かなりデフォルメされていて可愛らしいデザインのぬいぐるみになっています。

うん、どっから見てもアイルー・・・うんん??

・・・なんかイヌ顔じゃね?w







なんかあんまりアイルー、つまり猫っぽい感じがしないんですよね~?

帽子を取れば少しはアイルーっぽくなるかな・・・ならんなw

デフォルメ具合が微妙に違う感じがするというか・・・

まあ、ナビルーよりはマシですけどw







今回のこのぬいぐるみ、ハリスツイードとのコラボということで、高品質なハリスツイード生地が使われているらしいのですが、

それは人形全体ではなく、この帽子を含むホープシリーズのパートニャー装備部分だけ。

確かに触り心地は良いし、さりげなく部屋に飾っていてもゲームグッズっぽくないのはいいですよね。







付属の課金辿異武器はちょっと微妙ですがw

斬れ味ゲージがまさかの紫止まり・・・おふ・・・

ま、まあ、防具の方がメインだと思えば・・・







これなら同じ課金辿異武器でも、Zアプデの時に発売となったパッケ付属の方が性能良い感じ。

G50水準の性能+辿異武器の特殊効果があるので新規復帰層には大助かりだったりします。

私みたいな取り残され層wにも嬉しいね(^^


ただ、辿異武器への強化には辿異モンスの素材が必要という矛盾・・・w

しかもその素材は、辿異種の中でも強敵と名高いフルフル・・・コワイ!(><;







でも今週はイベ辿異武器を作るイベクエが配信されていて、これが一定ダメージでクリアという、いわゆる撃退仕様。

辿異フルフル初挑戦の私でもどうにかクリア出来そう!?







というわけで、辿異フルフル初見狩猟に行ってみましたが・・・







えっ・・・







ええっ!?

なんかいきなり即死しましたよ?w


これがいわゆる”雷属性やられ特大”ってヤツですか~噂には聞いていましたが、ほんとに問答無用で乙るんですね(><;

雷耐性が低いとやられ特大状態になり、その間にもう一度、雷属性やられの攻撃を喰らうと意識を失って助からなくなってしまう・・・

一応、他のハンターに助けてもらうことが出来るみたいですが、辿異フルフルの攻撃にはほぼ全て雷属性やられが付いているみたいですし、

雷属性やられ特大を防ぐための対策は必須・・・







特大やられを防ぐには耐性値が55ポイントも必要とのこと。

秘伝書の特殊効果を2枠とも使えば55ポイントまで上げるのは難しくはないみたいですが、最初から雷耐性の高い防具を使えばより簡単に対策が可能。

G時代水準のハンマー向け防具セットですが、ジンオウやトリドを使ったものなら最初から雷耐性が高いので

特殊効果1枠だけ雷耐性にすることで、このくらいの数値になります。

これだけ高ければダメージカットの効果も期待出来るし、辿異フルフルも楽勝、な筈w







いざリベンジ!

・・・と、ここまで書いたところで眠くなったので、翌日の更新、その2へ続くw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【今コレ獰】入魂祭は2週延期!?その分今週はゆっくり遊べそうなのです

2016年11月30日 23時51分29秒 | MHFメッタギリッ!



「メッタギリッ!本編に合わせて、今コレ獰の方もプチリニューアルね」

「扉絵のロゴとかこの画像とか新しくなっただけなのぉ~(はあと」

「内容の方はいつも通りなのです」

「新規の読者さんに一応説明しておくと、このメッタギリッ!系カテゴリの記事には2種類あるのよね」

「本編の”アビレビコンビのメッタギリッ!”と、この記事”今週のMHFコレなんてどう?”の2種類なのです」

「本編の”メッタギリッ!”はブログ主の狩りや装備作成の様子を~、番外編的位置づけの”今コレ獰”は毎週の公式更新イベント情報を扱っているの~☆彡」

「ところがここのところ、本編の方はあまりやらなくなって、毎週更新される今コレ獰がメイン的な扱いになっちゃったのよねぇ」

「メッタギリッ!本編は稀に記事になる程度になっちゃったのです」

「そのせいで、稀に記事になったメッタギリッ!本編を今コレ獰の方と勘違いした方もいたようね」

「路線変更とかじゃないのぉ~♪」

「まあ、どっちにも私が出ているし、アビオルグ姉妹も双子だけにそっくりだから間違い易いかもしれないわね」

「そんな訳でZアップデート迎えてからの一発目の今コレ獰、ガオガオッとスタートなのです!」







登録祭2週間延長

「という訳でリニューアルした今コレ獰スタートな訳だけど、いきなり暗い話題ね?」

「1鯖のログイン障害の問題で緊急処置の2鯖が生まれたりと絶賛混乱中のMHFですけど、その対応として入魂祭が2週先延ばしになるのです」

「急遽開設となった2鯖でも狩人祭を行えるようにするための2週延期なのかしらね」

「よく見ると褒章祭の方も2週間あるのぉ~(はあと」

「不足の事態に対応するための2週間なのか、たんに年末休業でノーメンテ週になるからなのか、微妙なところなのです」







G級秘伝防具を強化せよ!秘伝大放出!!

「入魂祭が延期になったせいでか、今週はこれといってイベントが無い週になっちゃったのよね」

「ミルミル来襲と優先依頼ブーストなのです。ミルミル来襲は入魂祭に重ねてくる率が異常に高い印象なのです」

「ミルは0魂だから魂玉も使えないし、入魂週に来られても微妙だったのよね」

「運営の思惑が外れたのぉ~♪」

「再来週の入魂週にまた配信してきたら笑うわね」







夜の彩の滝にゼナセリス登場

「彩の滝に夜マップが登場ね」

「ある意味、今週の新規イベントはこれだけなのです」





「一応、グークネコ装備配布も新規っちゃ新規ね」

「配布してるだけでイベントじゃないのぉ~☆彡」







雪ミクコラボ

「これもガチャ券無料配布があるだけで、専用イベントがある訳でもないのがちょっと寂しいわよね」

「こういう見た目を楽しめる装備はキット販売にしてほしいのです」

「男ミク装備が無いのはちょっと残念なのぉ~♪」

「雪ミクでそれやったらクレーム来そうよね・・・」







フォトコンフォロークエスト再配信

「再配信だけど、Zを機に始めた&復帰したという人には有り難いイベントかもしれないわね」

「精錬のススメ系クエストがいろいろと、サブ有りの始種イベクエも配信されているのです」




>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<


「入魂週が延期になった影響で今週は内容が薄くなったけど、先週から配信再開した天廊など、やる事自体はいろいろあるのよね」

「先週から解禁となったゼナセリスや辿異種攻略もまだまだたっぷりあるのです」

「イベント消化優先で後回し気味になっていたこととか、今週はゆっくり取り組めそうね」

「別ゲーム消化とかぁ~?(はあと」

「・・・某大作ゲーム発売とタイミングが重なったのは、なんとも痛いわよね・・・」

「逆に言えば、問題が発生するほどZアップデート&PS4サービス開始は好評だったということなのです」

「そうなんでしょうけど、鯖を増強するのではなく急遽2鯖を設置というのは、対応としてはちょっと下手打った感じよね」

「新規プレイヤーを2鯖に隔離、なんてことをするくらいなら、最初からPS4版は専用鯖で開始で良かったのです」

「数字が読めないなら安全策で行くべきだったのぉ~☆彡」

「MHFは月額有料サービスだっていう自覚がちょっと足りないんじゃないかしらね、運営さん?」


【メッタギリッ!番外編:今週のMHFコレなんてどう?・11月30日編~おわりw】
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加