リツゲイ稽古場日誌

劇団立命芸術劇場の稽古場日誌です。日々演劇と向き合う団員たちの思いが垣間見える、かも...?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

犬の口にはゴムパッキンがついている

2017-06-09 20:39:31 | 2017年度夏公演

初めまして!1回生、宣伝美術の川崎です。
「宣伝美術の」って書いたけど、まだ素人同然ですが。笑
基本からていねいに説明してくださった先輩方には本当に感謝の気持ちでいっぱいです!
これからいっぱい恩返しできるように全力でふんばりますよー!

犬猫問わず動物大好きなのですが最近、リッツキャットと呼ばれている
キャンパス内にいる猫さんと触れ合うことができて、幸せいっぱいです。
うふふ。飼い猫とはまた違ったかわいさですね。
「うちは人間なんかに手なずけられへん。あごなんか触られても、ぜんぜん平気やs...ゴロゴロゴロゴロ」
みたいな!とても癒されます...。
猫にであうとつい関西弁で脳内アフレコしてしまう癖があるのですが、
たぶんそれは定期的に読み返している 動物のお医者さんという漫画のせいです。
古いですがとても面白いのでまだ読んだことが無い人はお時間のある時にぜひ。

さてさて着々と準備が進んでいる夏公演。
台本を読んで私自身も「ここにいるメンバーで作りあげたら どんな風になるだろう?」と、
どきどき半分楽しみ半分で待っています。 情報が公開されたらビラなど宣伝物にもぜひご注目くださいね。
ご来場を心よりお待ちしております。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 左手首捻挫 | トップ | 滑り込みセーフ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2017年度夏公演」カテゴリの最新記事