Rの気まぐれnote

カメラ散歩と気ままなつぶやき日記

高尾山ハイキング

2016-11-05 20:12:18 | 日記

(ちょっと長めです)
中高時代部活動メンバーのランチ会を企画してくれているMちゃんが、「ねぇー、またハイキング行かない?」
Mちゃんとは、高尾山、御岳、大山へ行った事あるのですが、全部晴れ!のスーパー晴れ女。
今回はちょっと疲れ気味なため、手軽な高尾山に決定。
数名に声かけてもう一人Nちゃんが乗ってくれました。

休日なので、9:00に高尾山口に到着するもすでに凄い人!
でもケーブルカーは比較的すぐ乗れました。

高尾山駅着いてしばらく歩くと出会うたこ杉をなでてスタート。

こんなおまじない(身体六感清浄?)もタッチします。(今までスルーしてたかも)


これからひたすらご利益願い。
「願叶輪」とかある場所には

この行列。みな信心深いというか乗せられているのかなというか(^^;;

そして薬王院へ向かうと

綺麗に色づいた木

少し枯れてる部分も?

でも程なく到着した頂上では…

富士山が見えましたぁー!
高尾山で見えたのは数年ぶりです。


少し外れた青空と樹々の綺麗な場所でランチタイム。
Mちゃんと私はおむすびを買っていたのだけど、高尾山口で売っていた可愛いお弁当を二人で買ってしまいました。

本当にアウトドアでの食事は気持ち良いです(*´∀`)♪
すっかりリラックスしましたが、少し冷えたのでまたハイキング再開。
Nちゃんとは初めてだったのでその健脚ぶりにビックリ。トコトコどんどん歩いて行きます。



そして着いたもみじ台

眺め良し
広めの場所だったので、写真を撮りまくり。おまけに普段地域の演劇活動で主役をこなしているNちゃんに乗せられ 3人で自撮りをしてはしゃいでしまいました汗(私は初めてで固まる)


一丁平


小仏城山

綺麗な銀杏の下でコーヒータイム(売店でポット販売されていました)

まだコースはずっと続きますがこの辺りで引き返し


帰りの富士山頂上は雲が切れ、

ケーブル駅に着く頃には夕焼けも始まっていました。


でもリフトには乗りたかったので、足早に向かうと、うおー!整理券が発行されていて30分待ち。
徒歩で麓まで行ける時間ですが、せっかくなのでホットドリンクを飲みながら待ちました。

そして…

光り輝く夜景を見ながらリフトで降りて行きました。(暗闇は少し怖かったかな)

やっぱりハイキングは楽しいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大学サークル同期 送別会 | トップ | 早口言葉 11月 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
高尾山綺麗ね~!! (nobu)
2016-11-07 22:40:23
子どもの頃のハイキングとちがった
着目点がありますね~!!
行ってみたくなっちゃったわ!!
また素敵なブログを楽しみにしていますね~!!
Re:高尾山綺麗ね~!! (ri-lica)
2016-11-08 12:07:26
ありがとう、コメント。
高尾山は行くたびに進化?していて(人の手が入って) 少し興ざめな所もあるけど、稜線を歩く感じなのでキツくはないのに、絶景が楽しめるのね。

コメントを投稿