Rの気まぐれnote

カメラ散歩と気ままなつぶやき日記

チューリップ畑 at 昭和記念公園

2017-04-21 09:53:00 | 日記

昨年鑑賞した昭和記念公園のチューリップ畑が忘れられず、オールフリーデーの木曜日、だるさを吹き飛ばすように行きました。
(今回は車で)

立川口からの入場は初めてで広々していました。


噴水広場の前にチューリップ畑のプロローグかのようなカラフルな花の協奏曲。




青空に向かうモニュメントとシャワーが気持ち良いです。
ツツジが早くも咲き始めています。


まだサクラも健在。


かと思うとさざんかも。

5分程園内を歩いて待望のチューリップ畑へやってきました。



昨年より来訪が3日程遅いためかピークを過ぎた感はありましたが、夢中でカメラを向けました。







渓流広場にあるので水際と相まって一層綺麗。




・・・と、愛犬とのコラボを撮ろうと必死の女性達。便乗させてもらう事にしました。



こっち向いて。
あっ!


シートが風でひらり。残念。


でも違うわんこがカメラ目線。





どこにカメラを向けても感動もので、植え込み、手入れの素晴らしさもさることながら、色のアレンジがとても美しいです。



色のシャワーにこちらで目を少し休め、またひとしきりカメラを向けて大満足。




帰り道、ピンクに染まる木が。




・・・だそうです。

そういえば帰路、ハーブ園そばのソフトクリームの桜餅味がとても美味しかったのですが、写真を撮るのを忘れました(≧▽≦)


立川口に向かう銀杏並木。
秋は黄色に染まって綺麗なのでしょうね。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロイホ

2017-04-18 08:32:29 | 日記
(Mちゃん持参 静岡限定柿の種とバリカツオ)

大志満のお店を出た後、Mちゃんの帰りの時間まで4人でお茶する事に。
御局様はプリンスホテル内はどう?といったけど、高いし向かいにロイヤルホストがあったので、Mちゃんが"ロイホ"にしようよ。
ああ、"ロイホ"と短縮するんだ。

そういえばドクターI君が食事の時、Mちゃんの「二子玉が…」というのを聞いて、
「今は"二子"っていうんだよ。あと、"ムサコ"って今はどこをさすか知ってる?"武蔵小山"なんだよ。"武蔵小杉"は"コスギ"」

「ところで、"アベックが"と言ったら若い奴に"何ですかそれ?"と言われた」
私「ペアでしょ?」
I君「ペアルックとか古いよ、"カップル"でしょ。」 すると、
中国帰りの弟「リア充って言うんじゃないの?」
皆「え? 」
「リアルに充実してるから"リア充"」

帰宅後この話をムスメにすると、
「中高年が"リア充"とか恐い(・・;)」
とっつこまれましたσ^_^;

時代に乗り遅れないように必死な私達中高年軍団でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

加賀料理 大志満

2017-04-17 07:39:32 | 日記

普段静岡にいるいとこのMちゃんのリクエストでいとこ会第5弾です。(2014年から)

今回は中国から赴任を終えた弟夫婦も初参加。
一休.comで品川の"大志満"を予約しました。
高輪口すぐのGoosって以前のホテル パシフィックかな。


店内に入ると庭が見えて癒されます。(写真忘れたけど)
案内された場所は一方がたたみ地にクッション付きの椅子。
他店舗を知ってたYちゃんも「ここいいですねぇ」
(いとこの中で最年少なので 敬語です、長老はその20歳上なので)


加賀料理という事だけど、きめ細やかなお創り?になっています。(加賀百万石というくらいだしね、金粉なかったけど)
桜エビの炊き込みご飯。全体に優しいお味。

…と、お茶も優しいというか ちと薄いと御局様が宣っておりましたσ^_^; 確かに〜、後味が〜。

でもウンチク大好きドクターS君や御局様M様が話を盛り上げてくれたり、時々スパイスワードを発するMさんなどで帰り久々の弟も「笑い過ぎてお腹痛くなった」
弟のS奥さんやS君のY奥さんも参加してくれて、和やかな会でした。

友人達の有り難さも感じていますが、こうした身内の集まりも楽しい1日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダジャレ カレンダー 4月

2017-04-11 15:36:25 | 日記


4月も3 分の1過ぎてしまいました。
アップ遅くなったダジャレカレンダー 今回も可愛いです。

"一事が万事"をもじっているのでしょうけど、マイナスイメージのこの諺を見事プラスに。

あ〜あ、一事が万事上手くいかないよね〜〜
なんて時は
「ひ•つ•じ•が バンジ〜〜‼︎」
と絶叫したら 明るくなりそう?σ^_^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三ツ池公園の桜

2017-04-09 12:12:13 | 日記

先週の唯一オールフリーデー木曜。花見はこの日しかないし。

都内桜名所は、桜を見にきたんだか、人を見に来たんだかでさらに疲れそうなので、穴場を検索。鶴見の”三ツ池公園”へ。
桜名所100選だけど、鶴見駅からバスで15分?!でも人少ないかも、と眠い、だるいを押して行きました。

お天気の不安な中、園内へ入ると看板が。


78品種、1,600本の桜があるそうです。

そしてゆったりした敷地に池が見え、まだ満開前の桜の樹々が見えました。
池はボートなどはなく静かに水をたたえています。


のんびりしたかもさん達に癒されます。






あ、向う岸で猫ちゃんが水際を歩いています。





この静けさを気に入ってしまいました。



雪柳とさくら。


向うもこんもりと桜。

ひとしきり撮ってから、早くもお腹がすいたのでまだ人もまばらな芝生スペースを確保し、園内で販売していた崎陽軒のお弁当を広げました。


期間限定、春のかながわ 味わい弁当。


人気の崎陽軒弁当なので美味しかったです。

そして激写再開。









竹林とのコラボ。


モネの絵のような小路。(駒沢公園にもあったか)



桜ってこの淡い色合いと短命なはかなさが詫び、さびを良しとする日本の伝統文化に似合いますね。


ヒヨドリ?さん達が花を食べて?いました。



まだピーク前?だったけれど、広い園内、人で溢れる事もなくゆったりと桜を堪能できました。

まあ、また帰りバスはちょっとめんどいけど。

(広い臨時駐車場がありました←なんだあ、車にすりゃよかった)
























コメント
この記事をはてなブックマークに追加