金木犀、薔薇、白木蓮

本の感想、ときどき映画。
★の数は「好み度」または「個人的なお役立ち度」です。
現在、記事の整理中。

1:ほぼ日刊イトイ新聞 『ほぼ日手帳公式ガイドブック 2010』

2017-01-04 15:25:27 | 17 本の感想
ほぼ日刊イトイ新聞『ほぼ日手帳公式ガイドブック 2010』(マガジンハウス)

【Amazonの内容紹介】

手帳だけれど、日記でアルバム。
なんでもない日が大切になります。
使っている人の数だけ使い方がある手帳。

**************************************

ほぼ日手帳、ずいぶん前から興味はあったんだけど、
持ち運ぶ手帳としては「かさばる」&「重い」がデメリットで、
購入を見合わせていた。
(今はもう、徹底的に軽さと薄さを重視して、
 バーチカルのキャンパスダイアリー)

しかし、今使っている連用日記の代わりに、
日記として使えばいいのでは? と考えて、この本を読んだ。
2010とあることからわかるように、中古。
最初のガイドブックだったからなのか、手帳の紹介と変遷にページが割かれていて、
使い方の例については思ったより少な目。
知名度もずいぶん上がったし、最新のガイドブックは
使い方の比重が大きくなっているかもしれない。
今は、1日1ページ使って明確に記録したいことが特にないし、
連用日記を使い切ってから、また考えよう。



『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年度版 年末のひとり遊び | トップ | 2:河野裕 『いなくなれ、群... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。