ギフト

大切なことを書きます。

豊洲移転に思うこと

2017-06-19 15:30:57 | Weblog

本来、食品取り扱いが不可能な場所に6000億円かけて生鮮食料品を取り扱う

市場を建設しました。

設計に問題があって、更に床の清掃に海水も使えないので蛆虫やハエが飛ぶ市場に

なります。

床の強度に問題があります。

地下水循環システムを作動させたら、めちゃくちゃ汚染されてる水が表面まで

上がってきてしまいました。

 

ここまでお金を使ったんだから、移転しなければ全部無駄になるでしょう。

だから移転しろ。

 

と言って移転がほぼ決まりました。

 

この先東京がどのようになっていくのか、私たちは歴史の証人になるのです。

移転して、オリンピックがあるかな?その後何があったかな、と学ぶことができます。

 

やってはいけないことは、どうしてやってはいけないか理由があるものです。

原因と結果、の、原因に、豊洲移転はなります。

 

因果応報って本当にあります。だって、豊洲移転には公明党もOK出したの

でしょう?法華経は間違っちゃいけないのでしょう?豊洲移転は本来、あるはずのない

間違った判断に基づくものでしょう?

見直し聞き直しやり直しをせず、強行した先に未来はありますか。

 

 

この調子でいけば移転しますでしょう。

この先起きることをしっかり確認して、やってはいけないことをすると

こんな未来が来るんだということを実地で経験しましょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 常総市の堤防決壊のこと | トップ | 豊洲移転は日本の予定調和 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL