現在の沙羅のバージョン:2016年9月12日版です。アップデートはこちらより行ってください。

「沙羅」の使い方、ノウハウのご提供、そしてさまざまなお問い合わせやご要望にお応えするページです。 by 寺院コム

沙羅ホーム機能開発日記掲示板購入申込ログインMail遠隔サポートソフトのダウンロードこのFAQページのトップページ




算出方法は、

(1)新暦ベ-ス
(2)旧暦ベース(誕生日の旧暦→年によって可変)
(3)固定日ベース(例:2月6日)           の3とおりと

(1)男女関係なく星を出す
(2)男女それぞれ別の星回りより出す  の2とおり

 で誕生日より、対象年度の星まわりを算出します。

帳票は「帳面」と「短冊形式」が付属しております。 必要な印刷パターンがございましたらご連絡下さい。

 

※真言宗版・日蓮宗版・臨済宗版・曹洞宗版・天台宗版に含まれる機能です。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 現金の期首残... 檀家名簿で印... »
 
コメント
 
 
 
星祭りオプションについて (蓮長寺 福井)
2010-01-10 15:18:23
沙羅のユーザーです。日蓮宗版20090824を使っているのですが、星検索は使えますか。使い方を教えてください。
新たにインストールが必要なら案内してください

奈良県奈良市油阪町426
蓮長寺 担当:福井
Tel 0742-22-3273
 
 
 
現在帳・星検索 (開発室)
2010-01-10 15:59:15
左側メニューの現在帳・星検索

ツールバーの検索→星検索で一番上にある星検索画面が表示されます。

※ユーザー設定の「沙羅環境設定」で星供養に印を付けてください。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。