現在の沙羅のバージョン:2016年6月27日版です。アップデートはこちらより行ってください。

「沙羅」の使い方、ノウハウのご提供、そしてさまざまなお問い合わせやご要望にお応えするページです。 by 寺院コム

沙羅ホーム機能開発日記掲示板購入申込ログインMail遠隔サポートソフトのダウンロードこのFAQページのトップページ




お奨めの方法は、「LANディスク」や「USBフラッシュメモリ(メモリスティック)」など、同じPC以外の媒体にバックアップする方法です。

また、最近では、「OneDrive(旧SkyDrive)」や「Dropbox」などのオンラインストレージ(Web上のディスクスペース)に保存することも可能です。


※但、オンラインストレージにて、他人との「共有機能」を設定してしまうとデータ漏洩のもとになりますので、十分にご注意下さい。

※ご注意!厳禁!「オンラインストレージとの同期フォルダを決してCドライブのsara2004フォルダに設定してはいけません。PCの挙動がおかしくなる元となります。」


オンラインストレージの同期フォルダは、必ず 「マイドキュメントなどのデータフォルダ」にして下さい。


オンラインストレージ比較はこちらです。
 

バックアップ方法はこちらです。




※CD-Rの場合は、CD-Rに書き込むソフトを介する必要があるため、沙羅からの直接バックアップはできません。

USBの外付けメディア(USBフラッシュメディアやデジタルカメラなどで使われているメモリカード等)が一番便利で手軽ではと思います。

実際バックアップに必要な容量は~数10MBですので、32MB程度のUSBスティックでも可能ですが、最近は大容量のものも安価に販売されています。
(市販価格:1GB 1,000円前後~)


(※フロッピーディスクでは容量不足でバックアップはできません。 )

+++++++++++++++++++++++++++

【操作手順】

① 沙羅からの[ツールバー]→[ヘルプ]→[データ保守]→[データバックアップ]をクリックしてください。



②USBメモリースティックがPCのUSBコネクタに差し込んであることを確認して、アイコンをクリックしてください。

 

③下図は私のPCの例ですが、差し込んだUSBスティックは「REMOVABLE」という名前でFドライブになっています。
フォルダは特に指定せず、Fドライブをクリックして[OK]をクリックしてください。
(PCによりドライブ名は違いますのでご注意下さい。)




バックアップファイル名は[SaraData2005XXXXXX.lzh]となっていますが、
これは作成日付で名前が自動的に付けられます。

注記:※上記作業にて沙羅でバックアップするファイルは、c:sara2004フォルダの中の
①データファイル一式(*.mdbファイル) と
②設定ファイル一式(*.iniファイルと*.xmlファイル)
です。

これらファイルをLZH形式で圧縮してコピーされます。

※オンラインストレージをご利用の方はバックアップ先をオンラインストレージの同期フォルダに読み替えてください。



 



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )


« yahoo.com hot... 年忌にあたっ... »
 
コメント
 
 
 
バックアップ (長福寺)
2007-02-04 09:28:07
マニアル通りバックアップしてみましたが、うまくいきません。メモリースティック1Gです。なにが悪いのでしょうか。
 
 
 
バックアップ (法泉寺)
2008-01-13 16:03:43
バックアップしましたが、データーを解凍?打ち出す時はどういう手段で取り出したらいいのですか?
ちなみに今までも沙羅の当寺院の信徒情報の更新データーはフラッシュメモリーにバックアップしていました。
 
 
 
バックアップ→復元 (開発室)
2008-01-13 16:49:15
データを戻す場合は、「データの復元」にて行っていただけます。
(データが上書きされるので、普段は行う必要はありません。)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。