私魚人(あいうおんちゅ) ~定年親父の日々:タナゴ仕掛けで出会った魚たち~

50年続けてきた川遊び。すっかりガタがきて、胴長でのガサガサもしんどい。ならば釣りだ。タナゴ仕掛けで何種釣れるかなあ。

アレも釣りたいコレも釣りたいの巻 アヤアナハゼ

2017-04-18 19:41:13 | 釣り
2017年4月18日 火曜日

再就職して3週目。
いやあ、疲れる。疲れる。
土日もなんやかんやと・・・・・・ね。
もうフラストレーションではちきれそうなのである。

4月も半ばを過ぎたこの時期は、ホントとっても楽しみなハズなのだ。

今、まさに干潟では干潮時にマコガレイ・イシガレイ、うまくいけばホシガレイの赤ちゃんがたまり、
漁港にはサヨリの赤ちゃんが満潮の潮にのってやってきているハズなのだ。

「あ~、アレも釣りたいコレも釣りたい」と思うのは自然の摂理なのである。
ま、なかなか行けないので、
今日は「コレが釣れたらうれしいな」と思ってる魚の紹介。

アヤアナハゼである。たぶん。


尻ビレに数本の斜め線の模様がウッスラとあるからね。
ちなみにハゼという名になっているけど、ハゼではないぞ。
カジカに近い仲間なのである。

アサヒアナハゼなら釣った思い出もあるけど、
コイツは友と出かけた小さな河川の干潟のガサで1尾採ったきりなのである。
どっちが採ったのかも覚えとらんくらい昔の話なのである。

けれどもだ。
「出会えさえすれば釣れる」口の大きさをしとるではないか!

あ~、相棒という名のカミさんと釣りに行きたい!
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イソギンポを釣るの巻   ... | トップ | ホシガレイの赤ちゃんに会い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。