私魚人(あいうおんちゅ) ~定年親父の魚三昧:タナゴ仕掛けとガサで出会った魚たち~

50年続けた魚遊び。もう、胴長ガサガサもしんどい。ならば釣りだ。タナゴ釣りから珍魚・駄魚ハンターへ。何種釣れるか?

今日のん読んでもツマランよ!の巻

2017-07-13 06:08:07 | 釣り
2017年7月12日(水)

とりあえずタナゴ竿90~180cmで釣った生き物たち100種を表にまとめてみた。

なんでこんなツマラン、メンドウなことをしたのかというと

二千円もしない釣り道具一式とちっちゃなハリと百円分のエサで、
まるまる1日遊べたうえに、
こんなにもたくさんの生き物たちと出会えるのだ!
 ということを知ってもらいたいから。

怪魚ハンターや巨大魚釣りにもあこがれるケド、
そうした釣りはドンドン高価で複雑なものになっていくようで、
子どもたちが水辺から遠ざかっていきそうで・・・・・・
、魚や虫はいつでも身近な生き物であってほしいから。

そして、何よりも私たちがこの釣りを心から楽しんでいるからである。





読んでくださってる方々へ: 今回つまらんのん書いて、すんません。
                  私人魚図鑑⑤はまとめているところです。(いつになるやら)

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キュウセン♀:お前もかっ! の巻 | トップ | 書き忘れとった道の駅魚市場... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り」カテゴリの最新記事