gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ロシア疑惑究明・米司法省が反旗 特別検察官を任命

2017-05-19 14:00:24 | 日記
HuffPost

アメリカ司法省のロッド・ローゼンスタイン副長官は5月17日、ロシアが2016年のアメリカ大統領選に干渉した疑惑の捜査を指揮する特別検察官に、ロバート・ミュラー元FBI長官を任命した。

ローゼンスタイン氏は声明で、「違法行為を発見するとか、起訴を正当化するためではない」とした上で、「この特殊な状況で、一般の関心を考えると、通常の指揮系統から独立した権限下に捜査を置く必要がある」と判断したと述べた。

ローゼンスタイン氏は5月17日に出された発表文で、ミュラー氏は特別検査官として「ドナルド・トランプ大統領の選挙戦に関わった人物とロシア政府との関係や連携」また「この捜査から生じた、あるいは生じ得る全ての事柄」を捜査すると述べた。


もう旧聞・・・

特別検察官任命を ホワイトハウス側に
伝えたのは 任命の30分前

トランプ氏は北朝鮮どころではないのか?
しばらく混乱しそうだ



トランプ氏は中東各国歴訪へ

それにしてもトランプ氏は軽率すぎる
というか 懸念されたように愚かだ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | テロ等準備罪の差し戻しを申... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。