gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

千葉 准看護師の女(71)睡眠導入剤混入 動機は妬み

2017-07-15 10:06:02 | 日記
TBS

勤務先の同僚らに睡眠導入剤を混ぜたお茶を飲ませ事故を起こさせたとして、准看護師の女が逮捕された事件で、女が一部の同僚を妬んでいたという趣旨の供述をしていることがわかりました。
殺人未遂の疑いで逮捕された准看護師の波田野愛子容疑者(71)は、身柄を千葉地検へ送られました。波田野容疑者は、今年5月、勤務先だった千葉県印西市の老人ホームで、同僚の女性(69)とその夫(71)に睡眠導入剤を混ぜたお茶を飲ませ、交通事故を起こさせた疑いがもたれています。

その後の捜査関係者への取材で、波田野容疑者が勤務先の一部の同僚について、妬みを持っていたという趣旨の供述をしていることが新たにわかりました。



女の動機が
同僚が周りから 自分よりも大事にされ
可愛がられていたから
幼稚すぎて 呆れる
71歳にもなって

異物まで混ぜて 結果 事故を起こさせて
怪我を負わせたり
2月に起きた同僚の死亡事故は
関与が疑われている

こういった人はいるけれど 危害まで加えるのは
異常だ 人格障害か
混入されて 体調が悪くなった人を見て
喜んでいたのか 戦慄・・・

混入の瞬間映像では 世間話をしながら
手慣れた様子で入れている


こんな人がいれば 周りはたまったものではない
どういった生い立ちだろう?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国民主化運動の象徴 劉暁... | トップ | 相手とは別れた不倫を認め謝... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。