gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

日本のドラマを痛烈批判・デーブ・スペクター(62)「全てのドラマを止めた方がいい」と呼び掛けた

2017-04-25 17:28:41 | 日記
日刊
テレビプロデューサーでタレントのデーブ・スペクター(62)が、日本のテレビ局が放送するドラマを批判し、「全てのドラマを止めた方がいい」と呼び掛けた。

 デーブは23日、ツイッターで「つかぬ事を言いますが、全てのテレビ局が全てのドラマを止めた方がいいと思います」と切り出し、「進化してないし海外ドラマから何も学習してないし、 相変わらず視聴者を無視する芸能プロダクション先行で不適切なキャスティング」と批判。「2年間の休憩してリセットする事を勝手ながら勧める」とつづった。

 このツイートは1万件以上リツイートされるなど大きな反響を呼んでいる。「同調します。感謝です。 事務所側、権力持ちすぎ! その上、脚本、レベル低すぎ!! 最初から、見る気がしなくなります」「芸能プロダクション先行で不適切なキャスティング!! そこが一番問題だと思います!」といった賛成意見が多くあがったが、一方で「確かにつまらない物も多いですが、『全てのドラマ』とは乱暴ですね」「ドラマたのしいよー!日本には日本のやり方があるんだよー」といった反対意見も見受けられた。


確かにつまらないドラマが多いけれど
年に数本はいいものもある


>相変わらず視聴者を無視する芸能プロダクション先行で不適切なキャスティング」
この意見には大賛成 演技力が脇の俳優より
かなり劣っていても
主演をしているのはおかしい

アメリカのドラマは世界で売れているので
お金の掛け方も違う
面白いのも多い 日本で無料で観られる
ものしか観てないが
同じようなパターンのものも多いような・・・

文化が違うので 比較するのも
どうかと思うが
デーブ氏の意見は傾聴には値するのかな

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北朝鮮軍創立85周年 緊張... | トップ | 今村復興大臣 東北の地震で... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。