gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

クリントン氏のメール問題・FBI「訴追せず」・大統領選に影響か?

2016-11-07 10:11:11 | 日記
朝日
米大統領選をめぐり、連邦捜査局(FBI)のコミー長官は6日、民主党のクリントン氏の国務長官時代の私用メールアドレスの使用をめぐる捜査の「結論は変わらない」として、訴追に相当しないと改めて表明した。議会への手紙で明らかにした。

 クリントン氏をめぐる捜査は7月にいったん終了し、コミー氏は「訴追に相当しないが、機密情報の扱いは極めて不注意だった」と発表していた。ところが、別事件の捜査で新しいメールが見つかったとしてコミー氏は10月28日、捜査再開を公表していた。コミー氏によると、新しいメールのうち、クリントン氏が国務長官時代に送受信したものをすべて確認した結果、捜査の結論は変わらなかったという。

 捜査再開が伝えられてから、大統領選でのクリントン氏の支持率は急低下していた。選挙を2日後に控え、FBIの新しい発表の影響が注目される



うーん
先月 新のメール問題で捜査再開
とFBIが発表してから トランプ氏と
クリントン氏の 支持の差は ある調査では
一時は1ポイント差まで肉薄して
トランプ氏が猛追していた

このFBIに対しては 大統領選に影響が
大きいとして オバマ大統領が 暗に批判を
していた

トランプがヒラリーは犯罪者と このメール
問題で 攻撃をしていた
これでクリントン氏の懸念も払しょくされた

大統領選の影響は?これで

それにしてもFBIの一連の動きは 不可解だ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 慶応大学集団暴行疑惑 学生... | トップ | 米国大統領選日本時間 今夜... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。