IN TERRA PAX 観劇記

東宝ミュージカルを中心に観劇感想を書いています。

ミュージカル王家の紋章 5/5 マチネ

2017-05-06 08:07:22 | 王家の紋章
ミュージカル王家の紋章 5/5 マチネ e+、三菱UFJニコス合同貸切公演
帝国劇場

メンフィス 浦井健治
キャロル 宮澤佐江
イズミル 平方元基
ライアン 伊礼彼方
アイシス 濱田めぐみ
イムホテップ 山口祐一郎
ルカ 矢田悠祐
ミタムン 愛加あゆ
ナフテラ 出雲綾
ウナス 木暮真一郎
ミヌーエ 松原剛志
セチ 工藤広夢


最初で最後の宮・平ペア。
確か一応全ペア制覇しようと思って一般先行で取ったチケット。


前回の聖子ちゃんが大分イメージ違う感じで消化不良だったうえに、再演でキャロルではなくて宮澤佐江を突っ走ってる佐江ちゃん回が二連続になったので、正直手放そうかと思ったくらいですが売れないしな。その割に満員御礼でしたが、ちょこちょこと空席は目立った。
本当に東京大楽取れてよかったよ。じゃないとえらい目にあうところだった。。

それにしてもやっぱり平方イズミルめちゃめちゃ好みです。
今回もマモメインで取ってしまってるので平方君回数少ないんですが、多分「王家の紋章」という作品としては断然平方イズミルの方が好き。
以前他の作品で見たときは別に何とも思わなかったので、イズミルという役が彼にあっているのか、今回の舞台で何か変わったのか。その両方かもしれません。
マモのバズーカ歌唱を聞きなれてしまうと若干張り上げに物足りなさを感じる部分もあったりするのですが、とにかく妖艶という言葉がぴったり。
この作品、なんか化ける人多いよね。。めぐさんも健ちゃんも平方君も元々美形だけど、メイクして舞台に上がった途端オーラで何十倍も美しく見えるというか。本当に漫画から抜け出してきたような美しさ。

宮澤キャロルは公演ごとにましにはなってきてます。
前回髪を振り乱してどすどす歩いて(これで大富豪のお嬢様ってないわー)と思ってしまった所作も「大富豪のお嬢様」まではいかないけど「中の上のお嬢さん」くらいまでには復活してたし、終始なぜか怒っていて変なしかめっ面だった表情もだいぶ和らいでた。もうさー声もかわいくないし、顔かわいいくらいしかとりえないんだからさー。オペラで見るとさすがにひとりだけお肌がつるつるだった。

でもなんで最初にセフォラたちに怒鳴るんだろう。。倒れてた割には元気すぎるし、見つかる!って言われてるのに大声で騒ぐ意味がわからん。バカなの?って思ってしまう。。
聖子ちゃんは初演はびっくりして大声でちゃった!みたいな感じだったし、再演はセフォラとセチに向かってはそこまで大声出してない。
あと色々タイミングがおかしい。自分の台詞と自分の立ち位置しか覚えてない段取り芝居なんじゃないかと疑ってしまうほど相手役とタイミングがあってない。前回の「初めて笑ったな」もそうだけど、最初にメンフィスに見つかるところとか、「私の足に接吻しろ」の後のびんたとかその他もろもろ主に被害はメンフィスだけど、牢に送られるシーンとかはウナスと囚人の皆さんとナフテラ、サソリシーンではウナスと将軍、ヒッタイトに捕まった後はイズミルズもか。…ほとんど全員な気がしてきた。

加えて今日はなぜか一人で号泣してたので、台詞が飛ぶわ順序入れ替わるわ、そりゃオケもきっかけつかみづらいだろう。あれでちゃんと音楽入れてる田辺さんすごすぎるわ。
健ちゃんも必死にフォローしようとしてたけど、とにかく変なところで台詞思い出すからメンフィスが立ち尽くす変な人みたいになっててかわいそうだった。「ヒッタイト兵、私はここに居るわ!」のあたりが本当にひどくてな。。聖子ちゃんとは違うベクトルで。
あと、最後の「命を懸けても欲しいもの」でせっかく平方イズミルと浦井メンフィスのバトルに萌えてたのに、キャロルを助けた後、キャロルがメンフィスにしがみついて離れなかったのがイラッとした。あんな芝居あったか?一度だけ「待ってろ」的な仕草してそこで「メンフィス!」って感じのが王道少女漫画的萌えだろ!オギーはちゃんと演出してると思うぞ!ああいう自己中な動きが演目を台無しにするんだな、というのがよーくわかりました。高い授業料だ。。

貸切公演だったので、浦井君と佐江ちゃんの挨拶あり。
座長の挨拶のあと、貸切カテコ恒例のライアン兄さんのウォームアップには健ちゃんがぼそっと「もはやだれも突っ込まない」って言ってたのに笑う。
佐江ちゃんはなんかカミまくりだし、「帝国劇場に立てるのは明日が最初で最後なので」という謎発言に健ちゃんと平方君が肩組んでぼぞぼそと(え、今日は?)(てゆうか初演からずっと)(どういうこと?)(ちょっと意味がわかりません)って言ってるのがもうおかしくて。
もちろんアンサンブルからもフルボッコ。祐様すらいじってた。
佐江ちゃんから引き取った最後の健ちゃんの締め挨拶は「…ちょっと何をいってるのかわからないんですが」とまさかの佐江ちゃんに突っ込む健ちゃんという珍しいものが見られた!
いや、健ちゃん天然ボケだから突っ込んでるのあんまり見ないし、突っ込むポイントもいつもずれてるから(笑)
その後、「本日はイー(口を両人差し指で横に引っ張る)プラス(指で十字をつくる)様、みつ(指を三本立てる)びしっ(隣にいた平方君の腕をびしっとたたく)UFJ(体で表現してた?)ニコス(にかっとわらう)様合同公演にお越しくださいましてまことにありがとうございました!」という力技。やりきった満足感にご満悦な健ちゃんに、痛いよ!ひどいよ!と怒る元基君がかわいかった。そしてそこでじゃれてるうちにライアン兄さんがキャロルを上手に拉致(笑)
ほとんど上手幕内に入りかけたところで兄さん祐ホテップ様にどつかれてキャロル解放。キャロル、そのまま下手へよろよろと行くと、キャロルさらわれちゃったからイズミルと行こうかーという感じだったメンフィス様は一応振り返って両手を開いてお出迎え。でもちゃんとゲンキミルもエスコートする(笑)健ちゃんイズミルズ好きすぎだから!
なお上手の騒動には愛加ミタムンとセフォラ母さんを始めとするアンサンブル数名も加勢してました。(見てただけともいう)
他ではあまりみたことないけど(あ、Vの初演では市村さんに遊ばれてたけど)、王家では遊び放題な祐さんが好きです。


明日は前楽、明後日は大楽ですね。
大阪は行かない(しつこい)ので、もう終わりかと思うと寂しいようなやりきったような。
しかし東京大楽チケット取れてよかった・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミュージカル王家の紋章 5/4... | トップ | ミュージカル王家の紋章 5/6... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。