今週の一枚 / 新潟から
新潟市のあたりを日々撮り歩きしたものを週に一枚、撮れたならもっと選んで載せています。
 



 


instagram に上げると沢山の いいねがつくのです。
新潟市で出会えるスイーツも人気です

















コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )


« 万代シテイ夕景 お昼時 新潟駅前 »
 
コメント
 
 
 
スイーツの陣 (コバ)
2017-03-06 11:10:34
 みんな、おいしそうですね(^_^)
甘党は、幸せな気分になります!
酒の陣に負けずに、スイーツの陣を、新潟市で! ! !

 
 
 
撮る・・・ (喜んぶ)
2017-03-06 22:46:52
撮る!=食べる!ですね。
色んな意味で!?美味しいですねぇ~。
。。instagram、、ブログ!?で止まってます。^^;
 
 
 
スイーツの写真 (伊藤/kin_i)
2017-03-06 23:08:10
>コバさん
出てきて美味しそうだなと思えて
それから
どの角度とフレーミングが美味しそうに見えるかなぁと
短時間で決める
スナップの練習にもなるんです。

そうそうこの中に
シアトル在住の方も知っているスイーツのお店もありました。
 
 
 
言葉の壁のない (伊藤/kin_i)
2017-03-06 23:33:05
>喜んぶさん
ブログと違って画像だけなので
色々な国の方が見てくれています。
現在フォロワーは日本の方より海外の方のほうが多いです。
短いコメントが多いので、言ってくれていることも分かりやすいです。
日本とは違う色々なアプローチがおもしろいですよ。
 
 
 
グローバル (喜んぶ)
2017-03-07 00:41:07
そうですね!
「美味しい!」の言葉が分からなくても
写真は色んな人に「美味しい」が伝わりますね。
そして、色んなアプローチ!が返って来るんですね。
 
 
 
Instagramでの名前 (コバ)
2017-03-07 22:56:05
こんばんは ! 
私、Instagramに登録して、伊藤さんを探してみましたが
名前が分からなくて、たどり着けませんでした(^^;
こういう場合、教えていただけるものでしょうか?
ご一考を!
 
 
 
画像だけで伝える (伊藤/kin_i)
2017-03-07 23:09:01
いいねのつくところがいろいろなんですよ
それと日本では撮りにくい
ストリートフォトが当然のものとしてならんでいるのがあの世界。
#タグでみつけて
いいねをくれるひとが少しずつ増えてきています。
ギャラリーに寄ってみてなんてあったりもするのもうれしいです。
 
 
 
サブを使っているのでわからないですよね (伊藤/kin_i)
2017-03-07 23:33:50
>コバさん
このブログと同じで
rg7tph
このブログのブックマーク2番目がそれです。
タグは
#streetphotography
#niigata
が多いです。
インスタの特性で正方形トリミングでの みせ方なので印象が違うものになっています。
長辺サイズも大きいものです。
 
 
 
すぐ検索できました (コバ)
2017-03-08 09:53:05
 ありがとうございます。
rg7tph ですぐに出てきました。(^_^)
たくさん、素敵な写真が投稿されているので
ゆっくりと、楽しませていただきます。
 試しの、いいね! とコメント、通りましたヨ。
私の投稿は、パソコンなので、不可のようです(^^;
一方、FBは、OKなので、私も楽しんでます(o^^o)
 
 
 
PC用ではないんですよね (伊藤/kin_i)
2017-03-08 22:43:32
画像だけですがあちらもよろしくお願いいたします。
言葉がないので
色々な国の人が見てくれるのがおもしろいです。
 
 
 
instagram (喜んぶ)
2017-03-13 21:29:40
ど素人って言うか、それ以前!なのでアカウント?
ないと見ることも出来ないと思っていました。

好いですね!
一度に多くの作品も見れるし、一枚ずつ楽しむことも出来る。
。。良いね!は出来なくて申訳ございません。
 
 
 
登録だけ (伊藤/kin_i)
2017-03-13 23:24:28
ブラウザでも見ることができますね

アプリがベースですから
PCでは今一歩なんですね
私のフォロワーの中にはひとつも投稿がなくて
登録だけしているひともいます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。