雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

私とカメラ

2017-05-11 06:04:21 | 発想$感想

★ 昨日、カメラをぶつけて壊れてしまって、新しいのを買ってきた

 同じ Nikon にしないと使い方がよく解らないので、同じようなものを買ってきた。

4年程前に買ったのだが、大体同じ値段だが、店の人に言わすと格段に『画素数』などが多くなり、『全然違いますよ』と仰るのである。

別に写真の質に凝っているわけではないので、そこそこの性能であればいいのだが、昨今はどんどん機能は進歩する。

 

   

 

★カメラを持ったのも、写真を撮り出したのも、ネットを始めてからだから、70歳代になってからである。

現役時代は、カメラも持っていなかったし、写真を自分で撮ることはなかった。

家内と海外旅行に行った時も、使い捨ての何枚かの写真が撮れる紙の写真器を買って持って行った。

普通のカメラは、面倒で写真になるまで時間が掛り大変だと思っていたのである。

カメラを買うーフィルムを買うー写真を撮るー撮った写真は写真やで現像するーそれを貰いに行ってー選んで写真にしてー持って帰ってアルバムに貼る。 

一緒に行った人に写真を上げたりするのも、手間が掛かって大変である。

そんなことで、世界中を飛び回っていたが、カメラなど持って行かなかったし、『自分の眼』で確り見てくればいいと勝手な理屈を持っていた。よくしたもので周囲の人たちが写真を撮ってくれて、それを頂くものだから、当時の写真もあることはあるのだが・・・

 

 ★ 自分でカメラを持ち、写真を撮りだしたのは、ネットを始めてからで、写真を撮った後の処理も各段に速くなり私の性格に合うようになったからである

どんどん撮って、ネットにどんどんアップしておけば、殆ど消してしまっても、Google が勝手に整理して、ネットの世界の中に残してくれる便利な世の中になった。

 

写真の質などは、解らないのだが、この4月からは 『写真のサイト=Instagram』をやりかけて結構ハマっている。

  https://www.instagram.com/rfuruya2/?hl=ja

これも自分のデジカメの写真からもアップできるようだが、やり方がまだ解らないので専ら『スマホの電話以外の機能が残っている』電話機能のない『スマホの残骸』で撮っている。

そのうちに孫にでも教えて貰ったら、デジカメからもアップできるようになるかも知れない。

 

 

★カメラ屋さんが言う、抜群に進歩した性能の『新しいデジカメ』で撮った写真である。

   

雨上がりの庭を何枚か撮ってみた。

 

   

 

 

 池に咲くカラー。 そんな季節である。

 

   

 

 

 これは小さな『真珠の木』 真珠のような実が長く付いているようだ。

 今年の冬、買った時は、いっぱい実がついていた。花の数だけ実が付くはずである。

 

 

   

 

 

   ばらのシーズンはそこまで来ている。今年はちょっと遅れ気味である。

 

   

 

 

  確かに、『綺麗に写る』ような気もする。

 

 

   

 

 

★ここからはスマートホン で撮った写真なのだが、

 

  これは、蔓バラの『シュート』がいっぱい出ている。来年の主枝になる。

 『シュート』がいっぱい出るということは『ウマく育っている』証である。

 

 

    

 

 

 ★同じ画面を、二つ並べてみた。

 

  こちらは『スマホ』で撮った写真である。

    

 こちらは新しい 『Nikon のデジカメ』で撮ったものである。同じが画面を並べてみると、ちょっと違うかも知れない。

    

 

 新しいカメラも壊したりしない限り、また長くお世話になることだろう。

 その性能については、十分満足しているのである。

 

  

★NPO  The Good Times のホ―ムページです

★ 今年4月に始めた Instagram です

★燦々Sun Sun です。

★会員さんのブログです。更新されるとすぐ載ります。

★毎日発行される NPO The Good Times 新聞です。

★58万人フォロワーのいる公式ツイッターです。

 雑感日記のEnglish Version です。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  庭仕事 溝の掃除 | トップ | カワサキの二輪事業と私 そ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。