It's the choices that who we are 選んだ道が人を決める

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タイヤ交換しました

2017-04-29 15:52:58 | 日常整備点検

新車納車から丸二年でタイヤ交換。

二年間の走行距離は12,000K強ですので全然乗れてないですね。

日曜日限定おじさんライダーは仕事の疲れ、空模様、懐事情、家庭事情となかなか思うようにツーリングに出かけられません・・・。


交換前のタイヤの画像を撮り忘れたので説明しにくいですが、未だにスリップサインが出ていませんでした。

個人的見解ですが1万3千Kは行けたかもしれません。

交換するには少し惜しい気もしましたが、ゴールデンウィークのツーリングと6月のタイヤの各社一斉値上げのこともあり思い切って購入に至りました。

 

新車装着タイヤ(ダンロップD222F)と同じメーカーのダンロップ製のロードスマート3です。

新車装着タイヤは人によっては滑るとか減りが早いなんて聞きますが、僕は非常にいいタイヤだと思っていました(耐久性、グリップとも)。

気分転換に他社のタイヤにしようかとも思いましたが例えばブリジストンのT30EV辺り、特段そうする意味を感じなかったのでまたダンロップ。

タイヤパターンが何だか妙な感じですがまぁ、雨の日は頼もしそうです。

新品なのに前輪は溝ボロボロ、後輪はすでにスリップサイン出てるように見える・・・。

 

購入価格は前後合わせて43,863円プラス工賃(廃タイヤ無料)。

因みにYSPでちょっと前に見積もってもらったら59,939円プラス工賃(廃タイヤ別)でした。


実はこれくらいの差ならYSPで交換するべきだったと後悔しています。

理由は革製のキーホルダーを千切って失くされたから。

こんなやつです。↓

気に入ってたのに・・・。

片道80キロ離れたナッ〇スまでワザワザ行ってこの仕打ち。

と思っていたらショップからキーホルダー拾った旨の連絡が当日中にありました。

なんで僕のモノだと当たりを付けれたのかと感心しました。

自宅まで送って貰えるそうです。ただし送料着払いで。

多少腑に落ちないですがまぁ、これ以上は望むべくもない上々の対応かと。

 

肝心な乗り心地ですが旧タイヤより何だかどっしりしています。安心感は高いですがそれと引き換えにハンドリングがちょっと重い気がします。

フロントのサスのセッティングに困ってましたが新品にしたらあっけなく解消です。この点は良かったですが新品タイヤならどれでも同じか。

疲れないが売りのタイヤなのに何だか疲れました(80キロ慣らし走行)。

まずは自分が慣れないといけませんね。

 

新車タイヤを1万2,000Kもたせる走り方の人には値段的にもブリジストンの新製品TS100か型落ち寸前のピレリエンジェルSTをお勧めします。

エンジェルSTなら店頭販売ですが前後セットで30,000円前後と激安でした。

 

今回アルミ製の角度付きエアバルブにしてみました。色は金色です。青いホイールに金のバルブ・・・思い切りすぎたか?

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まっくろクロスケ | トップ | ロードスマート3 皮剥き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常整備点検」カテゴリの最新記事