豪州落人日記 (桝田礼三ブログ) : Down Under Nomad

1945年生れ。下北に12年→東京に15年→京都に1年→下北に5年→十和田に25年→シドニーに5年→ケアンズに10年…

灼熱地獄の東京から青森へ

2017-07-11 20:58:03 | オーストラリア
7月11日(火)快晴
 
昨日の東京は最高気温が34度。正午に老人施設に入所している友人を訪ねた。JR飯田橋駅から1㎞。空気が乾燥しているケアンズとは大違い。東京のコンクリート・ジャングルでは5分歩いても汗まみれになる。コンビニやカフェで涼みながら前進。ほとんど日陰がないので行も帰りも難儀した。おまけに飯田橋駅は大規模改装工事中で階段を上ったり下りたり。東京駅は平日にもかかわらず大混雑。夕方7時に東北新幹線で着いた青森も今年1番の暑さだそうで日没後も30度だった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新橋烏森口 | トップ | 暑さで参ったワサオ夫妻 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む