豪州落人日記 (桝田礼三ブログ) : Down Under Nomad

1945年生れ。下北に12年→東京に15年→京都に1年→下北に5年→十和田に25年→シドニーに5年→ケアンズに10年…

ローマ字表記は世界の趨勢

2017-06-28 13:30:18 | 文化
6月28日(水)快晴
 
旧ソ連圏のカザフスタンが国際化のためロシア文字表記をやめてローマ字に変更を決めた。日本でも海外の情報や技術が次々流入しカタカナ表記が溢れている。「外来語使用禁止」という右翼反動では言語生活が劣化し、IT時代に取り残される。 かと言ってカタカナは外国人には理解不能。「カレーライス」や「ウイルスソフト」もローマ字(英語)表記にすれば一目瞭然。ギリシャ語やビルマ語はかなり容易にローマ字表記ができるだろうが、ダメ言語の日本語には至難の業だ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本の獣医は供給過剰 | トップ | オオタカ(大鷹)? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

文化」カテゴリの最新記事