豪州落人日記 (桝田礼三ブログ) : Down Under Nomad

1945年生れ。下北に12年→東京に15年→京都に1年→下北に5年→十和田に25年→シドニーに5年→ケアンズに10年…

原発蟻地獄に落ちた日本経済

2017-02-22 12:17:12 | 政治・経済
2月22日(水)快晴
 
東芝はメディカルや半導体など虎の子を売却しても生き残りは絶望的。だが東芝が倒産すれば三菱、日立の原発御三家の足元も怪しくなる。日本では大企業であれば結局政府が助ける。自由主義経済から保護主義への逆行だが、銀行も政府の保証があれば東芝に金を出す。アベノミクスの第三の矢=構造改革を無視した救済日本の若い起業家にゾンビ企業の優遇策は悪夢だ。海外メディアは、これこそが日本経済が好転しない理由だと批判している。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サイクロン発生 | トップ | 科学とスピリチュアル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む