豪州落人日記 (桝田礼三ブログ) : Down Under Nomad

1945年生れ。下北に12年→東京に15年→京都に1年→下北に5年→十和田に25年→シドニーに5年→ケアンズに10年…

明治の芝居小屋「康楽館」

2017-07-16 08:34:21 | 青森
7月16日(日)雨
 
康楽館は秋田県小坂町にある国重要文化財の芝居小屋。旧金毘羅大芝居や永楽館とともに日本最古の劇場。1910年(明治43年)小坂鉱山従業員厚生施設として誕生。和洋折衷の木造2階建、切妻造で、屋根は銅板葺。平面規模は正面28.2m、奥行38.2mの768平米(232坪)。観客定員607人。小坂鉱山を経営していた合名会社藤田組は藤田観光グループの前身。小坂町には康楽館、小坂鉱山事務所、旧小坂駅舎・機関車庫の3つの国重要文化財がある。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋田杉の文化財=十和田ホテル | トップ | 高山稲荷の千本鳥居 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む