豪州落人日記 (桝田礼三ブログ) : Down Under Nomad

1945年生れ。下北に12年→東京に15年→京都に1年→下北に5年→十和田に25年→シドニーに5年→ケアンズに10年…

タワーマンションは危険

2017-06-16 10:51:53 | 住まい
6月16日(金)曇
 
日本では法令で11階以上にはスプリンクラーを設置。壁材や床材に防炎製品を使うことが義務づけられている。 消防車のはしごは30~40mで14階までしか届かない。 火災発生時にエレベーターは止まり非常階段で避難する。日本のタワーマンションは人口過密ビル。パニックになった人々は階段に殺到するし、煙で階段が使えなくなる可能性もある。 屋上から多くの人を短時間にヘリコプターに乗せることは困難。シドニーでは25階のペントハウスに5年間住み、火災報知機の誤作動のたびに非常階段を上り下りさせられた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FCV(燃料電池自動車)は道を誤る | トップ | ベネディクト 「菊と刀」=恥... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む