ビール紀行~旨いビールを求めて~

旨いビールを求めて国内外のビール醸造所や直営ビアパブへ旅をします

さらなる飛躍へ 金澤ブルワリー(その1)

2017-03-15 18:15:25 | ビール紀行(北陸)
石川県金沢市は日本有数の観光地ですが、随分昔に金沢ビールが醸造を中止して以来、ビールの醸造所がありませんでした。食も文化も素敵なこの街に地ビールが無かったのはもったいないことでしたが、昨年新規醸造所「金澤ブルワリー」が誕生し、金沢のビールシーンを盛り上げています。金澤ブルワリーは金沢の繁華街である香林坊から近い片町にある醸造所で、金沢らしく町屋の建物の中でビールを醸造しています。醸造所の規模が極めて小さいためビールの種類は基本ペールエール1種となっていますが、近日中に近隣に新規醸造所が操業を開始する予定で、ビールの種類や生産量も拡大する予定です。地元片町の名称を冠したビールも発売予定なので、さらなる飛躍が期待できる醸造所です。残念ながら醸造所にはパブはなく、また現在は瓶での販売はしていないので、樽ビールでの提供のみとなっています。そんな金澤ブルワリーのビールがどうしても飲んでみたくなり、金沢へビール紀行してきました。醸造所に問い合わせると、近隣で樽ビールを常時提供しているのはクラフトビールを提供するラーメン屋「Ramen&Bar ABRI」とのこと。そちらでビールを頂いてから、金澤ブルワリーを訪問させていただくことにしました。

     

     

金沢新幹線で金沢駅に到着。東京から1本で来ることのできる便利な時代になりました。

     

     

金沢駅は巨大な駅。しかも個性的なデザインで、駅前のもてなしドームの鼓門は大変有名です。観光客の撮影スポットになっています。

     

     

駅前のバスターミナルからバスに乗り香林坊を目指します。金沢一の繁華街なのでバスの本数には困りません。

     

     

     

香林坊で下車し、バス停近くにある東急ホテル沿いの通りを進みます。

     

     

     

最初の目的地「Ramen&Bar ABRI」に到着。こちらのお店はのどぐろ煮干しを使ったラーメンが名物で、その他各種おつまみとクラフトビールを楽しむことができます。ありました、「金澤麦酒」のポスターが。こちらでビールを頂きましょう。

(続く)



Ramen&Bar ABRI
石川県金沢市香林坊2-12-39
TEL:070-1074-8458

◆ランキングに参加しています。よろしければ応援をお願いします。◆
  にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ  
あああ     
ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 圧巻の貫禄 大山Gビール(... | トップ | さらなる飛躍へ 金澤ブルワ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ビール紀行(北陸)」カテゴリの最新記事