The Holy Garden 歳時記 2

ガーデナー・サンドニが、秘密の花園の美しい四季をご紹介します。

クリスマスローズ2012 その1

2012年02月25日 | ガーデニング
今季初めてのクリスマスローズシリーズです。

このたび一株新しい仲間になりました。

ガーデンハイブリッド セミダブル ダークレッド(野田交配)

        

光を透かすとダークレッド、ボルドーのようで、ネクタリーはほとんどブラックです。
自然光だと、チョコレートブラックの感じです。

        

        

ネクタリーの部分を強調してみました。こちらの方が本当の色合いに近いです。

        


それにしても今年の店頭はダブルは当たり前。ピコティもバイカラーもずいぶん安価に入手できます。
数年前までは考えられなかった光景です。
ゴールドも去年に比べるとかなり見られます。

ガーデンの開花は、まだ少し先ですが、順次アップしていきますね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2月中旬のガーデン

2012年02月20日 | ガーデニング
今月も依然厳しい寒さが続いています。今週は寒気が和らぐようですが、先週末は東京も雪が降り、ガーデン周辺は積雪も記録、朝の最低気温は氷点下7度以下まで冷え込みました。

梅の開花が遅れているのは神代植物園でもそうでしたが、こちらはまったく開花の兆しすらありません。この頃は早咲きが咲いていても良いのですが。

ガーデンの雪。凍ってカチカチです。

        

        


まだ真冬の景色です。風もなく静閑な中、時折鳥の声が聞こえます。それでも日差しが明るく強くなってきましたね。

        


店には温室育ちのクリスマスローズたちが華やかに咲き誇っていますが、ガーデンはまだまだ、ようやく蕾が顔をのぞかせてきたところ。

        

        

        


ガーデンのクリスマスローズの盛りは3月中旬以降。やはり「レンテンローズ」の方がふさわしいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスローズ展~神代植物園

2012年02月12日 | ガーデニング
今年も東京・調布の神代植物園で第15回クリスマスローズ展(7日~12日)が開催され、行ってきました。

昨年は雪中行でしたが、今年はすっきり晴れた一年ぶりの神代植物園です。温室内の休憩所で展覧会が開かれています。

        


昨年は「ゴールドネクタリー」や「ネオン」など注目株がありましたが、今年は割と原種の交配種などが出され、芳香のある花や、原種のダブル、セミダブルの花の展示がありました。

        

        

        


ちょっと変わった花。剣弁というかプロペラ咲きというのか、そのダブルです。

        


今回は即売も特に欲しい株もありませんでした。


今冬の寒さで、昨年は今頃見頃だった梅林も、まだ蕾のままでした。

        


コメント
この記事をはてなブックマークに追加