三億円事件犯人に至る道

三億円事件について考察いたします。

府中市の上下水道(11)

2017-05-20 04:15:59 | 日記
府中市における、上水道の整備は、1956年3月、第一水源工事着工に始まる。
同年8月には、完成。場所は、いまの、幸町浄水場になる。
次いで、中部浄水場が、1957年4月着工。それに先立ち、水道管の埋設が、南側へ向けて始まる。
ちなみに、中部浄水場は、いまの、幸町浄水場のことだ。
そして、翌1958年2月24日には、通水が開始される。
(2013年9月記)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 府中市の上下水道(10) | トップ | 府中市の上下水道(12) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む