三億円事件犯人に至る道

三億円事件について考察いたします。

軍都多摩 その後(4)

2017-04-24 03:36:58 | 日記
では、この時点で、朝鮮半島に、本籍地を持つ者は、どのくらいいたのだろうか。
当時の首相、吉田茂が、マッカーサー連合国軍最高司令官に宛てた、1949年の嘆願書によると、「約100万人」とある。
とすると、依然として、100万人以上は、いまだに、日本に、いたと、考えられる。
この数字は、おそらく、新たに、日本にやって来た場合や、朝鮮半島に帰郷したものの、事情があって、再度、日本に、やって来た場合等、含めた、総数、ということだろう。
(2013年9月記)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 軍都多摩 その後(3) | トップ | 軍都多摩 その後(5) »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事