三億円事件犯人に至る道

三億円事件について考察いたします。

布多天神社について(4)

2017-02-24 03:41:59 | 日記
布多天神社のある場所は、もともとは、小島郷。
では、この地に、たとえば、小島神社、というものは、あったのだろうか。
かつて、そのようなものが、あったかもしれないし、なかったかもしれない。今となっては、まったく、わからない。
おそらく、もし、あったとすれば、やはり、今、布多天神社が、ある場所だろう。
神社があったとすれば、禁足地に、なっていたはず。そうであれば、空き地になっており、空き地があったからこそ、布多天神社が、移転して来れたのだ。
(2013年9月記)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 布多天神社について(3) | トップ | 布多天神社について(5) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む