三億円事件犯人に至る道

三億円事件について考察いたします。

荻本バラックと多摩川住宅(7)

2017-04-20 03:31:15 | 日記
1962年には、多摩川河口から、狛江まで、砂利採取禁止。
さらに、1964年には、青梅市万年橋まで、砂利採取禁止、となっている。
また、砂利を輸送していた、鉄道も、順次、砂利輸送は、停止しており、トラックによる、輸送に、切り替えている。
こうして、古くは、江戸時代、本格的には、大正時代、昭和の初め頃から、続いていた、砂利採取は、幕を閉じる。
だが、実は、そうはならなかったのだ。
砂利採取の禁止は、あくまでも、多摩川河川敷のこと。
河川敷ではなく、砂利が、採取できる場所があれば、砂利採取は、可能となる。
(2013年9月記)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 荻本バラックと多摩川住宅(6) | トップ | 荻本バラックと多摩川住宅(8) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む