三億円事件犯人に至る道

三億円事件について考察いたします。

西武国分寺線小川駅西口

2016-10-25 05:01:19 | 日記
西武国分寺線、意外と古いようだ。
開通したのは、明治時代。西武線では、最も古い。
つまり、小川駅も、西武線内では、最古の駅。
その小川駅で、東西に伸びる、西武拝島線が、交差する。
こちらは、意外と、古くはない。
昭和の時代。高度成長期の頃。
拝島まで開通したのは、三億円事件と同じ年である。
(2013年9月記)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三億円事件犯人の入手したト... | トップ | 小川西町四丁目 緑成会病院... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む