三億円事件犯人に至る道

三億円事件について考察いたします。

三億円事件犯人によるスカイライン1500窃盗(1)

2016-10-16 04:54:23 | 日記
一連の多摩農協脅迫事件で、準備は完了し、いよいよ、備品の収集、ということか。
といっても、この頃から、細部の具体的な、計画があったのか、わからないが。
とりあえず、移動の手段として、クルマを調達していたのだろう。
それとも、それほど、計画は明確ではなくとも、いずれは、使うことになるだろう、という程度だったのだろうか。
もちろん、三億円事件当時から遡り、すべて、三億円事件に収斂される、ということはなく、紆余曲折、試行錯誤があったはずだし、関係のない場合もあったはずだ。
ただ、遺棄されたクルマは、明白に、三億円事件犯人の意思、判断によるものであり、やはり、それなりに、三億円事件と、関係があったと思えなくもない。
(2013年9月記)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 晴見町団地、ひばりが丘団地... | トップ | 三億円事件犯人によるスカイ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む