三億円事件犯人に至る道

三億円事件について考察いたします。

第五回多磨農協脅迫事件詳細図(2)

2016-12-28 03:43:44 | 日記
では、なぜ、多磨駅東側を、北へ向かわなければ、ならなかったのだろう。
そこには、何があるのだろうか。
多磨駅北側を、西へ向かうと、多磨霊園の東側、南北に伸びる多磨霊園東通りがある。
現在も、北へ伸びるのは、この通りだけ。
その先には、当時、東八道路の東端。三億円事件当時、東八道路は、そこまで、開通していたのだ。
なぜ、そこまで、開通していたのだろうか。おそらく、三億円事件犯人の脅迫状(多磨駐在所宛)に出てくる、「府中運転免許試験場」のためだろう。
東八通りを、西に向かうと、北に伸びる霊園通り。東八通りは、わずか、ここまで、開通していた。
霊園通りを、北へ向かうと、小金井街道である。
小金井街道を北へ向かえば、ひばりが丘団地方面、というわけだ。
(2013年9月記)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第五回多磨農協脅迫事件詳細... | トップ | 完成当初のブリヂストン社宅... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事