三億円事件犯人に至る道

三億円事件について考察いたします。

調布市の上下水道(12)

2017-04-06 03:37:22 | 日記
最終的には、調布市独自の汚水処理場が作られることはなく、大田区、森ケ崎水再生センターに、排水することになる。
もともとは、各河川に、つながる下水管を、森ケ崎水再生センターへ、つなぎ変える、ということになるのだが。
ということで、1972年6月、ようやく、調布駅周辺で、下水道が完成する。
さらに、1978年7月までには、40%の普及率へ。
そして、1984年度、調布市全域の、下水道は、完成する。
(2013年9月記)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 調布市の上下水道(11) | トップ | 多摩川住宅の下水道(1) »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事