復活日本 ~その日まで~

日本復活のその日まで、玉石混交の色んな情報を拡散します。

政府機関発行のサーバー証明書は各自のブラウザにインストールする必要あり・・・・知らなんだ

2017年02月22日 | 日記
入管通報サイトの自己署名証明書もこれだったのね・・・
知らなんだ。


政府認証基盤(GPKI)

電子政府の認証基盤に関する情報を案内するホームページです。
                    総務省 行政管理局


お知らせ
 ホームページをご覧の際に警告メッセージが表示される場合には、政府認証基盤アプリケーション認証局2(Root)
 自己署名証明書をインストールしてください。
 インストール方法はこちら  フィンガープリントを確認される方はこちら

* 政府認証基盤(GPKI)についてのご案内

政府認証基盤(GPKI)について

政府における取組み

WebTrust for CA

政府認証基盤(GPKI)アプリケーション認証局及びアプリケーション認証局2では、「WebTrust for CA(注)(Certification Authority)」の規準に基づく検証報告書を取得しました。
これにより、政府認証基盤(GPKI)アプリケーション認証局及びアプリケーション認証局2が発行した証明書は安全で信頼できるものとして認識され、利用者は安心して通信を行うことができるようになります。
また、主要なWebブラウザにおいて「信頼されたルート証明機関」に自己署名証明書を登録するための条件を満たしたことになります。
(注)WebTrust for CAとは、米国公認会計士協会(AICPA)及びカナダ勅許職業会計士協会(CPA Canada)が定めた、認証局についての業界最高水準の規準です。


* 政府認証基盤(GPKI)の運営に関する情報

ブリッジ認証局

官職認証局

アプリケーション認証局

アプリケーション認証局2

システム停止等情報

お問い合わせ


* 相互認証に関する情報

相互認証基準

相互運用性仕様書

民間認証局の相互認証に係る規程及び手続きについて

官職等の電子証明書を発行する認証局

申請者の電子証明書を発行する認証局

『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本再生大和会より・・・・... | トップ | 余命抜粋 »

日記」カテゴリの最新記事